中間管理職で辛いと思った時の2つの対処法

8cea53558500d6b61a2b3f56284c634a_s

中間管理職であるあなたは日々ストレスを抱えることが多いのではないでしょうか?

管理職とは会社から責任を与えられ非常に厳しい立場であります。
名前の通り部下の面倒を見ながら管理し成果出し上司に報告する。

不足であれば代表して責められる。

そういう「中間」の絶えず「安心」できないポジションが「管理職」なのであります。

自分でつらいと思ってもなかなか解決できず、
一人悩んでいるあなたにまず考えるべき2つの対処法をご紹介します!

①なぜあなたが管理職に選ばれたのか考える

管理職という立場は全社員に与えられるポジションではありません。
個人個人の「評価」に基づいて与えられるものです。

実績、人柄、勤務態度、勤続年数、コミュニケーション能力等、
会社によっては昇進試験に合格しないと管理職になれない場合もあります。

また、組織編成はピラミッド型となっており、
上に行けば行くほど人数が少なくなって行く狭き門です。

あなたは他の人より「上の評価」を受けて今のポジションにいるのではないでしょうか?

今一度、管理職になった(昇進)した時の「喜び」を思いだし、自分は何を評価されたのか?あの時自分で会社をどうしたいと思ったのか改めて思い出してみましょう!

そしてその思いが道半ばで挫折して「現在」があると思うので「原因」と「改善点」を考えましょう。そうすることで今まで見えなかった新たな道が見えてくると思います。

この度はその道に向かって自分を信じて進んでみるのが良いと思います。

会社側が良くなる方向にはバックアップしてくれるはずです。
思い切って自分の「提案」を上司に相談するのも得策だと思います。

②辛い状況から「逃げない」

これは何事にも言える事ですが、今の「辛い」状況から逃げるのでなく、
「解決」しないと状況は良くはなりません。

組織の中ではその状態を放置しておけば時間や周囲(部下がたまたま優秀であるとか)が解決してくれることもありますが、決してあなたの力ではありませんし、あなた自身の成長がありません。

ましてや放置することで逃げ癖がついてしまい、また同じような壁にぶつかった時にも逃げてしまい、周囲に任せる事態になるでしょう。

そうならないためにも今の問題から目をそむけず、課題解決のためには何が必要か一つ一つに向き合い自分なりの答えを出して進めて行きましょう。

もし改善が余りなければもう一度考えを練り直せば良いのです。

私も経験上でも40歳を過ぎるとどうしても「気力」が失われる傾向にあります。
そうなってからでは何か目標を立てようと思ってもなかなか重い腰があがりません。

まだまだ働かなければならないあなたにとって「人生のターニングポイント」と思い、
負け組ではなく「勝ち組」に残るため、ここでもうひと踏ん張りしましょう!

まとめ

これも私の経験則になってしまいますが、管理職は部下に威張ったり恫喝する立場ではありません。会社から与えられた任務をチームとして成し遂げなさいと任されているポジションです。

ただ部下に舐められたくないからとか自分のプライドなどで部下を虐げてはなりません。自分も部下もサラリーマンであり、会社に雇用してもらって、会社の求める業務をこなし対価をもらっているのであります。

仕事が嫌であれば辞めて転職するのも自由です。
ただ経営者は簡単に商売を辞める訳にはいきません。

サラリーマンより思い重圧を背負いながらこの厳しい世の中を生き渡っているのです。

そうした背景を考え自分が会社を引っ張るんだという気持ちをもって仕事をすることで、部下も自然と自分に対して応援してくれるようになると思います。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る