【保存版】ホリエモンの近畿大卒業スピーチから、新しい働き方・生き方について考えてみた

acb4653f07ba27f7a0c6b0fce185e719_s

今年、ホリエモンこと堀江貴文氏が近畿大学の卒業生へ祝辞を贈りました。
以下の動画がその内容ですね。

上記動画のメッセージは学生ではない私も非常に刺激を受けました。
当の近畿大学の学生は刺激を受けてそうな雰囲気はなかったですが(笑)

みなさんはこれからはレールのない世界で人生を進んで行くことになる。

今後、テクノロジーの発展によって世界中の人がインターネットを通じて教育を受け、ビジネスを展開しグローバル化が進んでいく、という見方を示した上で、そうした厳しい環境で生きていくには、自分で情報を集め、自分で考え、自分で発信する必要性がある

日本全体にグローバル化の大波が押し寄せていることに危機感を感じている人が少なく、情報を集めて発信できないような人は淘汰される。

未来を恐れず。過去に執着せず。今を生きろ。

約16分程度のスピーチで上記のようなことをホリエモンは言っていました。

これからの働き方・生き方のヒントとなるものがいっぱい詰まっていますね。
確かに、今更じゃない?という情報も多々ありました。

でも、ホリエモンはその今更過ぎる情報をあえて学生に伝えていますよね。

これからの時代、安定という言葉は死語になる

派遣法が2015年9月1日メドに改正されようとしています。
表向きは、派遣社員を守るみたいになっていますが実態は逆です。

企業が、派遣社員を正社員として登用せず、
派遣社員として使い倒せるような内容になっているわけです。

派遣を増やす「正社員ゼロ法案」とまで言われていますが、
全くその通りだと思います。

派遣社員の将来は明るいとは言えないでしょう。

同時に正社員だってそうです。

正社員就職=安定という時代ではもはやありません。

ホリエモンも言っていましたが、就職しても合併・倒産・リストラなんてのも覚悟せざるを得ません。

正直、新卒で就職しても同じ会社に定年まで勤めるなんてことはありえない時代です。
終身雇用制も崩壊しつつあると言っていいでしょう。

現代は、本当にそういう時代なんです。

そんな現代に対して、将来に希望を持てない若者が増え、結婚に消極的になるのも当然と言えば当然です。

レールは自分で作るしかない

正社員として働くのが悪いわけではありません。
ただ、正社員という地位に安住してはダメということです。

混沌とした不安定な現代では、何が起きても自分で人生をコントロールする力を身に付ける必要があります。

あなたは、急にリストラされて生きていけますか?
正社員でどうしても辞めざるを得なくなっても家族を養っていけますか?

この問いに「イエス」と答えることができる方は1%もいないでしょう。

介護の問題で辞めざるを得なくなる状況だって考えられます。

ただ、そんな起こりうる未来に対して、あなたは具体的に何か行動してるの?ということです。呑気に毎日過ごしているだけじゃ、本当にヤバいよということです。

新時代の必須のスキルは自分一人で生きる力を身につけること

自分で情報を集め、自分で考え、自分で発信する必要性がある

ホリエモンは、スピーチの中で具体的には触れてはいませんが、
上記のような新時代の働き方・生き方に必要なスキルとなるヒントを残しています。

私はこのメッセージで、「自分一人で生きる力を身につけろ」ってことを言いたいんだなとそう確信しました。

SNS含めインターネットを使えば全世界と繋がることができる、
言わば、個人でも誰でも稼げる時代なんだと言っているとしか思えません。

その波に乗らないとヤバイよと。淘汰されるよと。
インターネット使って稼ぎなさいと。

そうホリエモンは言いたいんだと思います。

じゃあ、具体的に何をすればいいのか?

ホリエモンは現在有料メルマガだけで最低年間1億円は稼いでいます。
「自分で情報を集め、自分で考え、自分で発信」して稼いでいるわけですね。

現在、クラウドワークスやランサーズなどの、
クラウドソーシングサービスが副業として話題になっています。

確かに在宅でも誰でもスキルさえあれば、稼げるのは事実です。

ですが、これはあくまでも使われる側としてしか稼げません。
仕事を依頼する方がいて、その仕事を受注して仕事をする。

依頼者がいないとなかなか稼げないんです。

なので、「ある特定のテーマで自分発信の媒体を持つこと。」

これがあなたがやるべきことです。

当サイトであれば、「働く」をテーマに情報を発信しています。

今は本当に便利で、WEBサイトで更新した内容を、自動でSNSと連携できたりします。

TwitterやFacebookも当然ながらできます。

当サイトでもTwitterは連携しています。

自分発信のWEBサイトなりブログを一つ持つだけで、日本全国の方に情報発信することが出来るんです。しかも、低コストで。

当サイトのサイト作成費は、年間1万円もかかっていません。
1万未満で、自分の世界に人を巻き込むことが出来るんです。

これって凄くないですか?

人(アクセス)さえ集まれば、正直後は何だって展開できるわけです。

  • ホリエモンのようにメルマガを作成するのもよし
  • 自分のサービス・商品を販売するのもよし
  • 広告を掲載するのもよし
  • 現在は、新聞広告を上回るぐらいインターネット広告市場が年々伸びています。
    アメリカではインターネット広告がテレビ広告を上回ったとも言われています。

    それぐらい、インターネット広告は今後伸びる市場です。

    当サイトとは別サイトになりますが、
    自分のWEBサイトさえ持っておけば企業から以下のようなメールが届いたりします。

    スクリーンショット 2015-07-18 14.37.00

    東証一部上場の会社からこんなメールが届いたりするんです。
    ビックリしますよね。

    でも、自分の媒体を持つということはこういうことなんです。

    上記の場合は、企業と個人との直接の取引になりますが、
    現在は、企業と個人の間に広告代理店のような仲介会社がいて、
    そこを利用すれば、色んな大企業の広告を掲載できたりもします。

    本当に、凄い時代です。

    新時代は、1人1メディア

    新時代では、自分一人で生きる力を身につけること。
    つまりは、自分のメディアを持って発信する媒体を持つことが必要不可欠です。

    自分のメディアを持つことは本当に簡単です。誰でもできます。

    自分のメディアさえあれば、

  • 定年退職したけど生活が苦しいという年配の方でも
  • 親の介護で職を辞めざるを得なくなった方でも
  • 旦那の給料が低くて働きたいけど外に働きに出れない主婦の方でも
  • 正社員で働いていて急にリストラされたらどうしようと心配な方でも
  • 派遣社員・フリーター・パートタイマーで将来に希望が見いだせない方でも
  • 小学生・中学生・高校生でも
  • 誰でも稼げる時代なんです。しかも圧倒的低リスクで。

    自分のメディアとは、軍資金がかかるリアル店舗ではなく、
    インターネット上に自分のお店を持つことです。

    そして、そのお店はどういう方の役に立ち、どういうコンセプトのお店なのか?

    こういったことを考えてインターネット上にあなたのお店を作ってください。
    そして、自分で情報を集め、自分で考え、自分で情報を発信していってください。

  • じゃあ、自分で情報を集めるって何から?
  • どうやったら情報って集まるの?
  • どうやって集めた情報を発信していったらいいの?
  • そもそも、WEBサイトなんて作ったことないし、どうやったら作れるの?
  • などなど、色んな疑問が湧いてくるかと思います。

    その具体的な方法については、また別の機会で触れたいと思いますが、
    新時代の働き方・生き方の参考にしてもらえれば幸いです。

    トピック!

    就活!1番最初にやるべきこととは?

    やりたい仕事を簡単に見つける方法
     

    関連記事

    コメント

    • トラックバックは利用できません。

    • コメント (0)

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

      仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

      精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

    ピックアップ記事!

    1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
      現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
    2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
      会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
    3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
    ページ上部へ戻る