専業主婦をしていますが、社会復帰して働くべきか本当に悩んでいます・・・

fac0596b688c6397590fe29e4c19a518_s

専業主婦で社会復帰して働くべきか悩んでいる・・・

このようなときってありますよね

では、あなたと同じように、
専業主婦で社会復帰して働くべきか・・・と悩んでいた方は、
どのようにしてその悩みを解決したのでしょうか?

ご紹介します。

はゆりさん、女性、37歳、専業主婦

現在3人の子供(小学生・幼稚園児・未就園児)を育てる専業主婦ですが、いつ働き始めるか悩んでいます。

≪働きたい理由≫

【働く事(外へ出る事)が好き】

出産で退職するまで10年間金融機関で働いていました。

仕事や人間関係に悩む事もありましたが、お客さんや同僚と話したり、食事に行ったり充実していました。

ずっと自分は家の中にいられないタイプだと思っていました。

体調が悪く出産を機に退職しましたが、育児・家事は想像以上に忙しく、やりがいもありました。

子育はとても楽しいですが、どこかに働く事への未練もありました。

  • 子供に好きな習い事をさせてあげたい
  • 子供が大きくなるにつれ習い事にもお金がかかる様になってきました。

    現在はスイミング・英語・テニスなどをやっていますが、これから3人目の子の習い事や、小学校高学年になると塾に行く子も多くなるそうです。

    少しでも教育資金の足しにしたいと思う様になりました。

    ですが、働くことでの悩みもありました。

    ≪悩み≫

    【給料はほとんど保育園代に消えてしまう】

    年齢が低いと保育料が高いです。

    子供中心の為扶養の範囲で働こうとすると給料の半分以上は保育代に消えてしまいます。

    ほんの少しのお金の為に忙しい生活をするのか悩んでしまいます。

    【保育園への壁】

    私の住む地区は待機児童も多く容易には保育園に入れません。

    母子家庭や生活保護世帯、フルタイムの人が優先されるのでなかなか希望の所には入れないというのが現状です。

    【子供の病気の時はどうするのか】

    主人は仕事が忙しく帰りも遅いですし、実家が近くにないので子供が急に体調を崩した時、お迎えに行ってくれたりや預ってくれる人がいません。

    子供が病気になった時はどうするのか?というのが働くママ達の1番大きな悩みだと思います。

    子供は急にケガや体調を崩すので柔軟に対応してくれる会社を選ぶか、代行サービスを利用するしか方法はありません。

    どちらにも良い面・悪い面があると思います。

    求人雑誌を見る毎日の中で、今私にとって何が1番大切かと考えると『子供達』でした。

    子供達はまだ年齢が低いので体調を壊しやすいです。

    そんな子供達を残してまで働きたいのかと考えたらそれは違うと思いました。

    あと数年は専業主婦として子供と楽しもう決めてからは、ふらふらしていた気持ちがスッキリしました。

    私と同世代のママ達は皆この悩みを持っています。

    無理しても働き始める人、マイナス面が多く今は諦める人と様々です。

    どちらも間違いではないと思います。女性は結婚・出産などで1度仕事を辞める人も多いので社会復帰にはパワーが要ります。

    大事な事は家族で何が1番大切かを話し合う事だと思います。

    はゆりさんは、後悔なく専業主婦を続けることに決めたようですね

    ご参考にしてください

    トピック!

    専業主婦の仕事探し!働きたい主婦は必見です!
     

    関連記事

    コメント

    • トラックバックは利用できません。

    • コメント (0)

    1. この記事へのコメントはありません。

    1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

      仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

      精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

    ピックアップ記事!

    1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
      現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
    2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
      会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
    3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
    ページ上部へ戻る