大学卒業後にフリーターになるときの注意点3つ

e99ab327553947b1b44ca71dcec95074_s

大学の卒業が近づいてくると、卒業後の進路を決める時期も近づいてくるということです。

人によって様々な道があるでしょうが、中にはあなたのように大学を出てフリーターになろうとしている人もいますよね。

それは決して間違った選択ではありませんが、大卒でフリーターになる時の注意点をご紹介させていただきます。

①収入の安定性

フリーターと正社員の一番の違いは、収入の安定性でしょう。そのことは頭に入れておく必要があります。

フリーターという立場であっても、正社員並みにシフトに入れる場合ももちろんあります。

ですがそれでも、もともとの時給が異なる上に、色々な理由で急に外されたり入れられたりするものです。

また、正社員よりも、いつクビにされてもおかしくない立場です。急にクビにされれば、いきなり収入がなくなることになるわけです。

これらの理由により、収入の安定性は全くなくなってしまいます。

収入が安定しなければ、将来の人生設計も立てにくくなります。

家一つ借りるのでさえ、収入がはっきりわからなければ難しくなります。

常に、万が一に備えて一定の貯金を残しておく必要があり、そのことを頭に入れておかなければならないのです。

②勤続年数の違い

あなたはなぜフリーターという道を選ぶのでしょうか。

その理由にもよるかと思いますが、何年後かに正社員を目指す可能性もゼロではないでしょう。

寧ろ、フリーターで何年か働いていると、やっぱり正社員になりたい…という気持ちになる可能性の方が高いのです。

そして、正社員になるからには、同じ職場で長年働きたいと思うものですよね。

しかし、一度フリーターになってしまえば、そこで確実に新卒との差ができてしまいます。

つまり、勤続年数は、新卒で採用された人とフリーター後に採用された人とでは必ず差がでてくるということです。

もちろん、年に一度の昇給がある会社がほとんどですし、キリの良い年数だけ働くとアップの仕方が異なったり、長く働けば昇進もしたりするものです。

いくら一所懸命働いても、誰よりも成果をだしていても、勤続年数によって決まってくる部分は必ずでてくるのです。

ですから、一度フリーターをするということは、いつか正社員になりたいと思った時にはすでに遅いということです。

そのことはしっかり覚悟しておかなければなりませんよ。

③福利厚生面、有給の有無

正社員になればついてくるものが、フリーターではついてこないのだということをしっかり頭に入れておきましょう。

それは、福利厚生面です。

特に保険に関しては、正社員なら自動的に加入したり、勝手に会社が払ってくれたりするものですが、フリーターだとすべて自分で考えて行動しなければならなくなります。

ですから、自分で色々調べたり行動したりできない人にはフリーターは向いてないと言えるでしょう。

また、正社員には有給がありますが、アルバイトにはないところが多いです。

突然風邪をひいても、収入のことを考えれば、気軽には休めないということです。

ですから、正社員という立場であれば当たり前のようにある色々なことが、フリーターという立場だと与えられないのだということはしっかり頭に入れておきましょう。

案外、有給の関係で、正社員よりもアルバイトの方が働く時間が長くなる…などということもありますので、しっかり研究してから道を決めましょう。

まとめ

誰でも間違いはおかすものです。

しかしできる限り間違いをおかさないために、フリーターなのか正社員なのか、本当に自分に合っているのはどちらなのか、しっかり考えてから決めましょう。

特に今紹介した3つの注意点に意識してみてください。

そしてしっかり考えた後であれば、あなたが選んだ道が正解の道ですよ。

トピック!

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る