転職に失敗してニートになりました。もう働きたくないです・・・

7b42235ce5b8b41d3bbf2c0f36fc2af8_s

転職に失敗してニートになる方が増えているようです。
転職に失敗すると、どうしても人生に絶望してしまう感覚になりますもんね。

就職や転職がうまく進んでいないときですら、
本当に不安な気持ちになるのに、失敗したとなると、
精神的ショックは計り知れないと思います

次の方も、転職活動に失敗してニートになってしまったようですね。

ご紹介します

みなたかさん、35歳、男性

仕事や転職活動において、失敗してしまいました。その中でも特に職場での人間関係に極度の不信感を抱き自分の仕事に極端に自信が持てなくなってしまった。

自分自身に嫌気がさしてしまい何もかも意欲を失ってしまった。そしてしばらく自宅に閉じこもってしまいました。

本当に何をしても不満だらけでした。完全に自分の事しか考えない人間になりました。

ニートされている方それぞれによると思いますし、生活環境においても違ってくると思います。

あえて一般的な見解ですが、お金がなくなればどこにも行けませんし自分の立場もなくなってしまいます。

そうなると日々の生活は、間違いなくできませんし何もできることがなくなります。

そしてその生活から抜け出せなくなるでしょう。社会からも家庭からも孤立した存在になります。

そして自分が誰だかもわからないまま日々が過ぎていきます。

そういう時は、周りが奇妙になりはじめ人を避けるようになりました。

私もそうでした。

そんなときは、まず、自分の足元を見つめ直してから、今から出来る事を始めましょう。

第一は、仕事ですね。正社員でなくても働ける場所、自分が働きやすい環境を見つけることが前提だと思います。

アルバイトでも契約社員でもいいと思います。

ただ、仕事をしながら自分を休ませる事も重要です。

そして自分のしてみたい事を趣味でもいいので、挑戦してみる事も大事です。

また、スキルを磨く。これは、どんなことでもいいと思います。

趣味に始まりスポーツや、ボランティア活動、習い事や通信教育(大学や資格取得の勉強)、そしてアウトドアに基づくものでもいいと思います。

その中で、常に自分を見つめ続ける事です。そこに新しい生活や、新しい人との出会いや、新たな発見があります。

そして何かを忘れるぐらいに何でも取り組み続ける事です。

常に意識を持ちながら、自分のプランを見据えて目標を持ち続けましょう。

若い時の経験は将来にとってとても重要です。

今、二ートをされている方は、いろいろな苦痛や葛藤を通して、今に至っているのだと思います。

もしそうなってしまっても、決して焦ってもいけないし安住もしてはいけないと思います。

その経験をプラスに変える為には、自分ができることから始めてみる事です。

そこには何も厳しい取り決めがあるわけではありません。

ニートの経験をプラスにしていけたら、きっといろいろな場所で、活躍できることが出来るでしょう。

ただ、早めに抜け出すことが必要ですね。

そうしないと常にまわりの社会からも置き去りにされてしまいます。

みなたかさんの、ニートの経験をプラスにしてという言葉に私は非常に共感しました

私は、生きる上で一度どん底を味わっている方こそ、
人の上に立ったり、先頭を走るべきだと思っています

人の痛みや苦しみが分かりますからね

なので、就職や転職に失敗して本当に色んな葛藤に苦しんでいるかもしれませんが、
是非、前を向いて一歩ずつ歩んで行って欲しいと思います

是非、頑張ってください^^

トピック!

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る