エントリーシートの「ライフプラン」の書き方のポイント3つ

604882abf1d258d57a9563efc8058200_s

エントリーシートで必ずといっていいほど聞かれる項目のひとつに「ライフプラン」がありますよね。

ライフプランとは訳すると人生の計画でもあります。

あなたの社会人になってからの人生の計画というものを聞いているということですよね。

しかしまだ社会人にもなっていないのにライフプランなんてわからない、なんとなく思い描いているがどう書けばいいかわからないということがあるかもしれません。

私もエントリーシートで何度かこのライフプランについて問われたことがありましたが、なんとなく思い描いていただけで深くは考えていなかったので答えを出すのにかなりの時間がかかってしまいました。

なのでこの問いにどういう風に答えればいいのかわからないあなたのお気持ちはとてもよくわかります。

今回は私がどのように乗り越えたかも踏まえて、エントリーシートでライフプランについて聞かれた際どう書けばいいかポイントを大きく三つに分けてお伝えします。

Unistyleに登録して内定者ESを参考にしよう!

Unistyleは内定者ESを中心に、エントリーシートに通過するための情報が全てつまっています。毎年6万人以上の就活生が利用していますので、ES通過には欠かせない登録必須のサイトです!

とりあえず、Unistyleに無料登録する

①これまでの経験を踏まえて書きましょう

まずはこれまでのあなたの経験を思い描いてみてください。

どんな人生を送ってきたのかどんな経験をして成長をしてきたのか、人によって必ず違いますよね。

ライフプランを考える際に大事なのは「過去も見返すこと」だと思います。

過去にどのような経験をして、どのような結果を得られてあなたがどうなったかなどを細かく思い出してみましょう。

その中からあなたがまだ満足のいかないこと、過去にはできなかったけれども社会人になったらぜひ挑戦してみたことなどが自然と思い浮かんでくると思います。

過去の反省などを思い出して、次は必ず成功させようというような目標を立ててもいいでしょう。

過去にできなかったこと、例えば旅行などを目標にすることもいいですがそのプランを立ててあなたがどうなりたいかも必ず記載してください。

ただ楽しく生きたいなど簡単なプランにしてしまわないように注意が必要です。

②仕事関係でどうなりたいかも記載しましょう

どんな人生を送りたいか、もちろんプライベートな面で考えることも大事ですが、社会人になってどのような仕事をしてどうなりたいかも必ず記載が必要です。

仕事で成し遂げたいこと、あなたが目指す地位などを考えてみましょう。

やはりエントリーシートなので面接官は自分の企業で、あなたがどんな成長をしてくれるのかをライフプランでみます。

旅をしたい、楽な人生を過ごしたいだけでは絶対にあなたの熱意は届きません。

必ず仕事や社会人としてを絡めてライフプランを考えましょう。

起業など就職したい起業での目標以外にもあればそれは恐れずに書きましょう。

就職をゴールにしないでしっかりと先のことまで考えているなというアピールにもつながります。

③就職先に見合ったライフプランを考えましょう

よく就活生の中には就活用の答えを用意しておいて面接に臨むというパターンがよくいます。

しかしこれではあなたの熱意は伝わりませんし、その企業に見合うような答えにならずに面接官が困惑してしまうこともあります。

ライフプランも同じです。土日休みではない企業に「土日に旅に出れるような人生を送りたい」と答えてもおかしいですよね。

なので、企業によってあなたのライフプランの色を少し変えることも大切です。

もちろん基盤は一緒にしなければなりませんが企業によって少しテイストを変えなければ先ほど挙げたような失敗をしてしまうこともあります。

企業についてをよく知った上でどのようなライフプランにするかを考えて就活に臨みましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ライフプランを考えることはは一見とても難しいことに思えますが、ポイントをしっかりとおさえて臨めば面接官にも伝わりやすく、あなたについてわかってもらえるようなエントリーシートに出来上がります。

諦めずにぜひこれらの三つのポイントを意識してエントリーシートのライフプランの問いに挑戦してみてください。

納得がいく就活にできることを願っています。

Unistyleに登録して内定者ESを参考にしよう!

Unistyleは内定者ESを中心に、エントリーシートに通過するための情報が全てつまっています。毎年6万人以上の就活生が利用していますので、ES通過には欠かせない登録必須のサイトです!

とりあえず、Unistyleに無料登録する

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PickUp記事!

  1. 何から就活を始めればいいか分からないあなたへ

    そろそろ就活を始めなくちゃと思いつつも何から始めれば良いのか・・・と悩んでいませんか? …
  2. やりたい仕事が見つからないあなたへ

    やりたい仕事や、やりたいことが見つからない。 誰しも一度は悩んだことがあるのではないでしょ…
ページ上部へ戻る