エントリーシートの「打ち込んだこと」の書き方のポイント3つ

6ec5cef1e162724c9a4cedc3767e4230_s

エントリーシートを記入する際に、「学生時代に打ち込んだこと」の内容を求められること、とても多いと思います。

ですが、どう書き出して良いか実際迷ってしまいますよね。

私も過去に、どう書き出したら良いか分からなくて、結果的に何度も書き直したことがあります。ですがそれを繰り返すうちに、自分の中で「打ち込んだこと」の書き方のポイントが分かってきました。

私なりに、ポイントを3つにまとめて書くので、良かったら参考にしてみてくださいね。

①打ち込んだ理由を書く

まず一つ目は、あなたがなぜその物事に打ち込んだのか、その理由を書き出すことです。きっと、最終的にこうなりたいという目標があったのだと思います。

その目標を達成するために、自分は○○に打ち込みました。という書き方も、積極性がアピールできますし、〇〇することが好きだったので、特に意識せず、毎日楽しく取り組みましたという書き方も、ポジティブな印象を持って貰えるので良いと思います。

あなたが何かに打ち込めたのは、その物事に対してやりがいや、面白さを感じられたからだと思います。

多少感情的な書き方でも構わないので、人事の方にもそのl気持ちが伝わるよう、熱意を持って書き出してみましょう。

②結果、何を得たか?を書く

二つ目は、打ち込んで結果的に何を得たのかを書き出すことです。

アルバイトやサークル活動、またはボランティアなど、何かに打ち込むとそれが経験となり、必ず何かを得られているはずです。

あなたは、自分がその物事を通じて、どう変われたと思いますか?一度客観的に自分を見て、何が身に付いたのか考えてみましょう。

もし頭の中で考えてみてまとまらなかった時は、紙に箇条書きでもよいので書き出していくと、よりまとまるのでおすすめです。この項目は、自分の立ち位置を変えると、多くのことが見えてきます。

例えば、アルバイトを通じて明るい性格になれたとすると、結果的に周りとコミュニケーションがとれるようになっているはずですし、何事もポジティブにとらえるクセが付いていると思います。

同様に、失敗したことでも学び成長できたことはあるはずです。

例えば、アルバイト先でクレームを出してしまった場合でも、以前と比べ、問題意識を高められるようになれていると思いますし、より計画的にトラブルに対応できる心構えを得られたと思います。

応募先の企業が求めている人物像に、よりマッチしている内容を選んで、しっかりとアピールしていきましょう。

③会社でどう活かせるかを書く

三つ目は、打ち込んで得たことを、会社でどう活かせるのかを具体的に書き出すことです。読み手が一番知りたいのはここだと言っても過言ではありません。

自分は○○な経験をしたから、○○の能力が身に付いて、○○という理由でそれを即戦力として活かすことが出来ます。という書き方だと分かりやすいと思います。

ここで大切なのは、より具体的に書いていくことです。

読み手に「なるほど」と、納得させなくてはいけないので、相手により伝わる説得力がある文章を心がけましょう。

どう書いて良いのか分からないという場合は、自分が実際にその会社に就職出来て働いていると仮定し、その状況を自分なりにイメージしてみましょう。

イメージを膨らませて書くと、より深く自分の考えを記入出来ると思います。また、その会社の理念や事業、製品ももう一度調べてみることもおすすめです。

この事業なら自分のこんな部分が貢献できるはずだという根拠を、自分なりに見つけていきましょう。

まとめ

以上、エントリーシートの「打ち込んだこと」の書き方のポイント3つを私なりにご紹介させていただきました。

人によって内容が異なるからこそ、その人の人柄や強みが出やすい項目だと思います。
あなたの経験は、あなたにしか成し得なかったことです。

自分の経験に自信を持って、存分にアピールしてくださいね!頑張ってください!

Unistyleに登録して内定者ESを参考にしよう!

Unistyleは内定者ESを中心に、エントリーシートに通過するための情報が全てつまっています。毎年6万人以上の就活生が利用していますので、ES通過には欠かせない登録必須のサイトです!

とりあえず、Unistyleに無料登録する

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 何から就活を始めればいいか分からないあなたへ

    そろそろ就活を始めなくちゃと思いつつも何から始めれば良いのか・・・と悩んでいませんか? …

人気記事!

PickUp記事!

  1. 何から就活を始めればいいか分からないあなたへ

    そろそろ就活を始めなくちゃと思いつつも何から始めれば良いのか・・・と悩んでいませんか? …
  2. やりたい仕事が見つからないあなたへ

    やりたい仕事や、やりたいことが見つからない。 誰しも一度は悩んだことがあるのではないでしょ…
ページ上部へ戻る