第二新卒のデメリット3つ

8b55467dd97591f68da90b80f1997f44_s

第二新卒での転職を考えた時に、頭に浮かぶのが「第二新卒のデメリットってなんだろう」という疑問ですよね。

第二新卒での転職には不安がつきもの。「うまくいくだろうか」という不安があるために、どうしてもそのデメリットを考えてしまうわけです。

私も、第二新卒での転職を経験してしまうので、あなたの感じている不安や、その不安から生まれる疑問についてよくわかっているつもりです。私の経験から、第二新卒のデメリットについて3点、お話ししますね。

①「早期退職のリスクが高い」と思われる

第二新卒の最大のデメリットは、応募する企業の担当者に「また、すぐに辞めてしまうのでないか」と不安視されることと考えていいでしょう。

新卒での就活の時は、いっしょうけんめいやる気をアピールし、内定をもらって大喜び。目を輝かせて入社したに違いありません。しかし、そんな気持ちで勤め始めた会社を数年以下で退職してしまったわけです。

それは、第二新卒にとっての「マイナスの実績」ということになりますよね。

そんな実績があるために、「転職しても、また早期退職してしまうリスクは高い」という悪い評価を、どうしてもされてしまうわけですね。

このデメリットを克服するには、とにかく前向きな転職理由を、面接などでアピールするしかありません。「なぜ、早期退職して別の仕事に就こうとしているのか」ということを、ポジティブに説明しましょう。

「社会経験をある程度積んだことで、ほんとうにやりたいことが分かった」というような理由です。

第二新卒の最大のデメリットではありますが、そこをきちんと説明できれば、理解を得ることはじゅうぶん可能だと思いますよ。

②即戦力にはならない

前職での経験が浅いために、これと言った実績がないことも、第二新卒ののデメリットの一つと言っていいでしょう。

同じ転職でも、長い社会経験のある人なら「この仕事なら任せてください」というようなキャリアやスキルがあるものです。

その点、第二新卒だと、多くの場合そこまでのスキルはありませんよね。

採用する側からすると、ですから「即戦力にはならない」というのが、第二新卒のデメリットになるわけです。

ただし、第二新卒を積極的に採用しようとしている企業は、それを承知で募集をしているわけですよね。なので、その点については、それほど大きなマイナスにはならないと考えていいんじゃないでしょうか。

不安に感じるなら、提出を求められていなくても、自主的に職務経歴書を作成してみるといいと思いますよ。

新卒入社してからこれまでの仕事経験を、できるだけ細かく書き出してチェックしてみましょう。それがあなたの「キャリア」にあるわけです。

それを自己確認しておけば、面接などで仕事の経験のアピールがしやすくなるはずですよ。

③新卒よりも教育しにくい

よく、「新卒と比べた時の第二新卒の大きなメリットは、社会人としての基本的スキル、ビジネスマナーを身に着けていること」と言われます。聞いたことがあるかもしれませんね。確かにそれは、大きなメリットです。

けれど、そうした社会人経験が、逆に第二新卒のデメリットにもなってしまうんですよね。いちおうの社会人経験があるため「わかっているつもり」になりやすいんです。

同じことをするのでも会社によって少しずつやり方が違いますよね。

なのに「自分はわかっている」という思い込みで、前職のスタイルでやってしまうことが、よくあるんですよ。

ですから、採用する側から言うと、「新卒よりも、かえって教育しにくい」ということになってしまうんですよね。

その「わかってるとつもり」という心理は、面接でも出やすいので要注意ですよ。面接官の質問に「そんなことはわかってますよ」という顔で答えてしまうと、不遜な印象を与えてしまいます。

そんなことがないよう、新卒の時と同じ気持ち、同じ心構えで面接に臨むことを、経験者としておすすめしますね。

まとめ

いかがでしょうか?私の転職経験を踏まえた上で、第二新卒のデメリットを3点、お話ししてきました。

こうしたデメリットを乗り越えて転職を成功させるためのポイントは、「前向きな転職理由を用意する」「きめ細かい職務経歴書を作成する」「新卒時と同じ清新な気持ちを持つ」の3つです。

ポジティブに真摯に取り組めば、道は必ず開けると思いますよ。がんばってくださいね。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

第二新卒で転職を考えている方は要閲覧!

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

とにかく、転職する前に今の仕事を辞めて転職できるか?を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

⇒ とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

[email protected]とお進みください(⇒診断テストに進む

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る