コミュ障で仕事ができないです。もうどうしようもないでしょうか?

他人とのコミュニケーションって本当に難しいですよね。

学生時代はコミュ障でもなんとかなったけれど、社会人になったらコミュニケーションを必要とされることが多すぎる、コミュ障で仕事ができない、もうどうしようもないのか、と途方に暮れている方もいらっしゃると思います。

3つの解決方法をお伝えします。

①自己啓発本を読む

そもそもどのように話をしたら良いのか見当がつかない、という方は自己啓発本を読んでみてください。

コミュニケーションについて悩んでいる人は多く、書店でも目立つ位置に何冊もコミュニケーション関連の啓発本が置いてある、ということは多々あります。

うまく見つからない場合には大型の書店であれば電子検索の端末を利用することができますし、インターネットで購入すれば誰かと話をする必要はありませんから安心して買うことができます。

中にはもともとコミュ障だった方が、高いコミュニケーション能力を身につけた体験談などもあります。

そういったものを読むことで、コミュニケーションの取り方の参考にすることができるだけでなく、自分のようなコミュ障でもまだ希望はある、と思えるかもしれません。

そして何より今までどうすれば良いのか全く見当がつかなかった、「コミュニーケーション」について理解を深め、自分にできていないことは何かを知り、何をすれば良いのかを把握することができます。

ある日突然変われるようなものではありませんが、少しずつでも能力を高めるための手がかりとなるものを掴んでおくことが大切です。

周囲も、あなたが急に変わってはびっくりしてしまいますからできるところからコツコツと自分を変える努力をしてみてください。

②コミュニケーションの方法を変えてみる

自分のコミュ障たる所以を考えてみてください。特に苦手な部分というのは人それぞれ違うはずです。

自分の苦手なコミュニケーション方法を避けることで以前よりは円滑にコミュニケーションを取れるようになり、仕事もできるようになる、ということは珍しくありません。

人と話すのが苦手であれば、極力メールを利用することで今までよりは相手の意図を汲みやすくなったり、自分の意見を伝えやすくなったり、といった効果が期待できます。

どうしても直接話をしなければいけない場面では、内容を簡潔にまとめた資料を渡すようにしたり、自分の話すべき内容をメモしておきメモに沿って話をするようにしたり、といった対策を取ることも可能です。

相手の話を理解するのが苦手であれば、内容をメモして周囲の信頼できる人に話し、どのような内容か噛み砕いて教えてもらえるようお願いすることで理解ができるかもしれません。

初めは周りに負担をかけてしまうかもしれませんが、少しずつ内容を理解できるようになってくるはずです。

コミュ障を直して仕事をできるよう努力したい、という意思表示を上司や同僚にしておけば周囲も協力的になってくれるはずです。

自分と一緒に働く人の能力が上がることを望まない人はほとんどいませんし、採用されて入社することができているという時点で会社はあなたの成長に期待していることを忘れないでください。

大変ですが、少しでも円滑にコミュニケーションが取れるよう周囲に頼りながら頑張ってみてください。

そして、できるようになったら、周囲の大きな力になれる人材になることで恩返しができると、あなたも周囲も会社も嬉しいですよね。

③コミュ障でもできる仕事を探す

どうしてもコミュ障が解決できない、他人と接することが苦痛で仕方がない、という方は無理をする必要はありません。人とほとんど会話をせずに仕事をしている人もいます。

転職サイトを利用してみると、コミュニケーションが苦手な方でも歓迎といった内容の求人も出ているくらいです。

大きすぎる精神的苦痛を抱えて心を病んでしまうよりも、思い切って自分でもできそうな仕事に変わってみる選択肢も持つようにしてみてください。

それだけでも心が楽になりますし、実際に今よりも良い条件のところに転職ができてしまえば御の字です。また、会社は気に入っているので転職はしたくないのであればその旨を直属の上司や人事に伝えてみるのも1つの手です。

社内で、より少ないコミュニケーションで進められる仕事へと移動させてもらえる可能性もあります。

適材適所、という言葉もあるようにあなたにもきっと働きやすい仕事があるはずです。現状を抱えて辛い気持ちを我慢し続けるのか、よりよい環境を求めて動いてみるのか、考えてみてください。

やはり、現状は辛いというのであれば別の仕事を視野に入れるようにしてみると良いでしょう。

まとめ

残念ながらコミュ障は一朝一夕で治すことが難しいものです。

自分自身の苦手なことに真摯に向き合った上で、できるように努力するのか、苦手とうまく付き合う方法を見つけていくのか、はたまた苦手なこと全く避けることができるような環境を見つけていくのか。

どういった方法がベストなのかは人それぞれですが、あなたに合った方法を見つけ、少しでも仕事の苦痛がなくなるよう願っています。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(※年齢でも条件指定できます)

(診断時間は約5分です)

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…

PickUp記事!

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…
ページ上部へ戻る