大卒のフリーターが就職活動してうまくいくのでしょうか?

428b5f367b2b87ce8fb746a786e275b5_s

大卒のフリーターが就職活動してうまくいくのか・・・?
非常に悩みますよね

次の大卒フリーターの方も、
就職活動をされたようですが、当時は悩んだようです

ご紹介します

おかめとりさん 男性 25歳

自分は大学を卒業してから、仕事経験がほとんどなく自分自身に自信が持てませんでした。

そのため、積極的に就職活動をしようとしても不安な気持ちでいっぱいになり、ハローワークなど就職支援施設にいってもいつも怯えてばかりで、自分に出来る仕事はないと思い込んでいました。

就職支援施設の人からたくさんの励ましの言葉を貰って、少しずつ自分ができることをやって前に進もうとするのですが、いざとなると不安から生じるマイナス思考が働いてしまって、実際に面接まで行っても印象が悪かったみたいです。

自分自身に自信を持つためには、考え方を変えるか経験を積むことが大事でした。

自分を成長させるためには経験を積むのが手っ取り早くて、自分が受けれそうな会社を出来るだけ受けて面接をしました。

もちろん、ほとんどすべてが不採用になり心のダメージも蓄積されていきましたが、怯えて何もしないで社会に恐怖を感じている時よりは気が楽になっていた気がします。

たくさんの会社を受けて、玉砕してを繰り返していると、自分の耐久力もついてきて気持ちの切り替えが早くなっていきました。

「何社も落ちるなんてカッコ悪い、自分は不必要な人間だ」とはじめは思っていました。

次第に「今は自分を必要としている会社に巡り合えてないだけで、きっと自分がその会社を見つけれなくて会社が困っているだろうから、早く自分の探す力をつけて見つけなければ」と考えるように変わっていきました。

始めはマイナス思考だったのが、後半では自分で思い出すのも恥ずかしいくらいプラス思考、または都合のいい考え方に変わっていきました。

やがて、前向きに積極的に動くことができるようになり、今までの自分の人生にも全く無駄がないと思えてくると、面接や就職活動に向かう姿勢も強気に変わっていきました。

この結果、経験者優遇と書かれていた求人でしたが、自分の前向きな積極的アピールに押された御社が、自分を気に入ってくれて就職することができました。

学生時代が終わり社会に出ると、不安な気持ちが先行してしまい前に進むのが怖くなりがちですね。

面接会場でも自分より周りの人の方が優秀に見えて、劣等感を感じるのがほとんどだと思います。

でも、自分に自信を無くしてしまって行動を起こすことができなければ、何も変わることがないんですよ。

せっかくの人生なので、前向きに進んでみて自分自身を変えてみるのも面白いと思いますよ。

色んな壁にぶつかることで辛い思いをすることも多いですが、それ以上に発見も多く楽しい刺激が無限大にあります。

自分の変化に気づいてくると、次第に前向きに進むことが楽しくなってくるでしょう。

楽しい人生を進んで行くためにも、始めは小さな勇気でいいので一歩だけ前に進んでみてください。

きっと、自分の中の世界観が変わっていくので、気づかないうちに成長していくでしょう。

辛い時はたくさん泣いて、嬉しい時はたくさん笑って、頑張ったときは自分を褒めてあげてくださいね。

やがて、成長したあなたを必要とする会社と巡り合うことができますよ。

おかめとりさんは、前向きに取り組んで就職できたようですね

おかめとりさんもおっしゃっていますが、
前向きに取り組むことが本当に全てだと思います

上手くいかないのが当たり前なんです

なので、割り切ってください。
何言われたって仕方がない。別に落ちたっていいや。

こう思えるかが、就職できるキーポイントですよ

トピック!

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る