自分の長所がわからないときの対処法3つ

就職をするときに必ずと言っていいほど耳にするのが自分の長所についてですよね。

よく自己分析などで自分の長所を見つけてそれを自己PRや自分の強みに取り入れていかなければならないことを就職セミナーや本で見かけます。しかしいくら見つけようとしても自分の長所がわからないときってありますよね。

実際に私も就活生だった頃、志望動機よりも何よりもこの自分の長所について考えてもほとんど出てこなくて困った時期がありました。なのであなたのお気持ちはよくわかります。

そこで今回は自分の長所がわからないときにどうすればいいのか、私がどうやってこの問題を解決したのかも含めてアドバイスを大きく3つに分けてお教えいたします。

少しでもあなたのお役に立たればと思います。

①他己分析を活用する

自分で長所を探そうとしてもなかなかわかりませんよね。

普段から自分を客観視していることができているのであれば少しは自分についてもわかると思いますが、なかなかそうやって生活している人はいません。

自分のことは自分が一番よくわかっているつもりでも無意識な行動や言動は自分では気づけないものです。そんな自分では気づけないような長所を思い切って友人や知人、家族にでも聞いてみましょう。

自分の長所がわからなければ周囲からの意見も取り入れて新しく気づくことができたり、そういえばそんなところがあるなと再認識させられることもあります。

就活の時期になると私もよく友人同士で集まって友人の長所や短所までも言ったり、自分の長所や短所についても聞いたりしていました。少し恥ずかしいかもしれませんが、この他己分析は自分を知るためにも非常に有効な方法の一つになります。

注意して欲しいのは、その友人の選び方です。

そんなに仲がよくない友人だったり就活のサークルで偶然知り合った人と意見の交換をしても本当にあなたの長所がわかってないかもしれません。

できれば共に頑張ってきたサークルやゼミの仲間、昔からの知り合いなどがいいでしょう。私もずっと部活が一緒だった友人と長所の言い合いをして自分の長所を知ることができました。

②新しい活動をしてみる

なかなか自分の長所がわからないならば新たにバイトやイベント活動など身近でできることをやってみるのもいいかもしれません。

そのときに自分自身に少し意識を向けてみて、こういうときにこういう行動をするんだな、こういう考えをするんだなと意識を傾けてみましょう。

あまり意識しすぎると普段通りに行動できなくなり、自分の本当の長所がわからなくなってしまうので注意が必要です。

実際に私も就活の時期と同じくらいに、アルバイトを始めることにしました。そして毎日少し日記をつけることにしたのです。

どんなときに店長に褒められたのか、工夫した点は何かあったか、自分が充実したことはどんなときだったかなどを書き込みました。それはのちに自己分析をするときにとても役に立ちましたし、自分の長所を見つけるために重宝もしました。

よく就活の時期だからといって活動を制限される人がいますが私は逆にどんどんバイトや他の活動を始めるべきだと思います。

就活の際にエピソードの一つとして取り入れることもできますし、私のように自分の新しい発見もできると思うからです。就活に一筋になりすぎず、趣味でも旅行でもいいので何か始めてみましょう。

③自分史を作ってみる

よく就活セミナーや就活の本に自分史を作ってみるといいということが書いてあります。確かにこの自分史を作ることは自分の長所を知るためにも重宝するやり方です。

しかし意外にも実践をする人は少ないように感じました。なので今回は三つ目のポイントとして挙げておきます。

自分史を作るのは簡単です。簡単に年表を作成してこのときはこんな部活をしていた、アルバイトをしていた、などその当時の活動を書き込んでいきましょう。

書くということをするだけでも当時の思い出がよみがえり、どんなことが楽しかったか、苦しかったかを思い出すこともできます。

大切なのは丁寧に書き込みのではなく思いついたらひたすら書いてみるということです。

書いていくと頭の整理もできますし、その中で自分の長所を発見できるきっかけにもなります。自分史は長所だけではなく、自分がやりがいに感じたことや好きなことも見つけることもできます。

作るのが面倒だけど自分についてよくわからないなと思っているのであればぜひ面倒臭がらずにまずは書いてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の長所を知るためには自分の頭ばかりで考えるだけではなく、外に出てみたり、人と話したり、書いてみたりとまずは行動をすることで発見できることができます。

就活は机の上で考えるだけではうまくいきません。もちろん今回の自分の長所についてもです。頭だけで考えるのではなく行動をして自分の発見をどんどんしていきましょう。

そうすることで本当に自分がやりたいことも見つかり、就活もきっとうまくいくはずです。ぜひ試してみてください。

9月で未だ内定がないあなたがやるべきこと

2019年卒がまず就活でやるべきこと

マイナビ新卒紹介を利用してプロに相談しましょう!

マイナビ新卒紹介はマイナビと違い、キャリアアドバイザーがマンツーマンでサポートしてくれます。

要は、マイナビ新卒就活を利用することで、自己分析・ES添削・模擬面接含め、就活で必要なことをプロに教えて貰えるということです。

無料で利用できるサービスですが、申し込みが殺到しているので、早めに相談するようにしてください。

とりあえず、マイナビ新卒紹介を無料で利用してみる

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る