事務職から転職しました

6b7c5de2892a8456a8c182431e627d16_s

※以下は事務職から転職された女性(新卒3年目)の体験談です

夢をあきらめきれずに転職を決めました

私は新卒で求人広告会社に入社をしました。最初の1年目は営業として新規開拓の飛び込み営業など日々の営業活動を頑張っていましたが、精神的なストレスで病んでしまい、2年目からは事務職として仕事をしていました。

主に営業のサポート(申込書の処理や確認、ファイリング、請求書の作成や確認など)を行っていました。事務職の割には毎日忙しく、残業も結構ありました。

しかし精神的には穏やかで、取引先には怒られないし、ミスをしても営業さんは怒らないし、営業の頃と比べれば全然楽でした。

しかし事務職1年目(新卒2年目)に入った頃くらいでふとこんな毎日が定年退職まで続くのかと考えた時、なんてつまらない人生なんだろうととても不安になってしまいました。

そう考えた時、頭によぎった昔の夢でした。私はその頃WEBデザインにとても興味があり、毎日かっこいいWEBページを見ながらこんなデザイン私も作成してみたいと思っていました。

もともと学生の頃からデザインには興味があり、モノをいちから創り出すという行為そのものも好きでした。

WEBではなかったですが番組やラジオ番組を作る部活動にも入っており、あの頃の楽しくて仕方のない雰囲気や創作意欲が毎日頭をよぎりました。

毎日向き合う仕事なら、どうせなら好きなこと、興味があることを仕事にしてみたいと思い、WEBデザインの制作会社へ転職を思い切って決意しました。

私は早速WEBのデザインのスクールに通うことにしました。スクールは約1年、毎週日曜の約3時間でありました。

内容はイラストレーターやフォトショップ、HTMLの使い方に加えてデザインの定義やWEBデザイナーの仕事内容なども学びました。

また習ったことの総復習としてサイトを作る授業も出ました。

授業を終えるのは1年後になってしまいまいましたがこの中で、たくさんの技術はもちろんのことWEB業界の今や制作会社の実態など事細かく学ぶことができました。

それでスクールに通ったことでますますWEB業界へ転職をしたいという気持ちが高まり、毎日モチベーション高く過ごすことができました。

転職しようと思ったきっかけはただ好きなことをやりたいと思っただけでしたが、今思えば本当に転職を考えて、実行することができてよかったと思います。

不安はありましたがなんとかスクールの授業も終えて早速転職サイトを利用して転職活動を始めました。

未経験からWEB制作会社(正社員)へ転職できました。

授業を終えて一応の技術とデザイン力を身につけた私ですが、それでも経験は未経験に等しい技量でした。

なんて言ったって実際にWEBの制作会社や実際にデザイナーとして働いたことはなく、ただ技術だけを身につけた初心者だったので転職はかなり不安でした。

またポートフォリオとなるサイトも2、3個しかなくておそらくデザイン力もそんなにないサイトだったので面接の時や書類選考でかなり苦戦をするだろうなと思いました。

私がよくWEB制作会社へ転職するために利用していた転職サイトは有名なWEB制作会社が運営されていた「Poole」や「Green」といったWEBやIT業界の求人を主に載せている転職サイトを利用していました。

リクルートやマイナビなどの無難でよく知られているサイトを利用しようとも考えていたのですが挙げたWEB業界に特化した転職サイトは制作会社の雰囲気やその制作会社の実績、実際に働く会社の写真など、一目見てこういう会社なんだ!とわかりやすく紹介してくれていたので特化した転職サイトを利用することにしました。

求人を探してみたのですが、ほとんどが2年以上の実務経験がないとダメだとかの記載がされているばかりでした。

しかしそこでひるんでいてはいつまでたっても転職できないと思い、とりあえず気になった会社にポートフォリオや履歴書を送りまくりました。その際未経験であるという内容のお手紙を一通加えました。

するとびっくりするくらいに何社からか応答があり、面接を受けてもらえる会社がありました。私は熱意と自分自自身の人柄を思う存分面接で出しました。そして晴れてあるWEB制作会社へ転職できることに成功しました。

転職後、以前の事務職よりも遥かに忙しくなりました。毎日が刺激的で、怒られることもあり、自分の実力のなさに嘆いたりもしました。しかし毎日が楽しくて面白くてとても充実しています。

楽で変わり映えのなかった事務職の頃の比べて毎日が楽しいです。また同じ趣味や考えを持っている仲間にも出会えることができました。

なので休日も仲間と趣味に没頭したりして、休みの日も充実した日を送ることができています。今は任される仕事も増えてきて、自分が好きだったデザインの仕事も増えてきました。

責任はありますがその分本気で仕事に取り組めることができるので本当に転職をして良かったと思います。

どうせできないと決め込まないことです

今回私は全くの未経験ですが事務職というなんの資格も技術もない職業からWEBデザイナーというモノを創り出す、デザインを考えるという仕事に就くことができました。

まず私が転職を成功させることができたのはやはり決意を固めてからの行動が早かったからかなと思います。

こんな毎日嫌だ!どうせなら自分が好きなことを仕事にしてみようと思い、その日にWEBデザイナーになるための方法をネットで探しまくりました。

その中から自分にあった方法、WEBデザインのスクールに通うという方法を導き出しました。その一週間後には実際にそのスクールに行き、いろいろな話(未経験からでも正社員としてWEBデザイナーになった人の事例やスクールの授業の内容など)を聞いて、その日に申し込みをしました。

転職したいけどなかなか一歩踏み出せない、面倒臭くなって結局今の職場、業界に居座ってしまう人もいるかと思いますが、この仕事に興味があるなどといった考えがあるならばまずはどうすればなれるか、その業界へと転職ができるかを調べるのがいいかと思います。

今はSNSも普及しているので同じように悩んでいる人の話を聞いてみるのもいいでしょう。今回私は事務職からWEBデザイナーへと転職を決めることができました。

私と同じように未経験からWEBデザイナーへと転職を考えている人がいるならば、スクールへ通うことをおすすめします。

スクールは良し悪しはありますが中には実際にデザイン業界で働いている人が講師として教えてくれて、WEBの世界や転職方法など事細かく教えてくれます。

また同じWEBデザイナーを目指す仲間もできます。実際に私は転職後も付き合いがあるスクールの友達がいます。そのスクールの友達も正社員でWEBデザイナーへと転職できることができました。

その友達とはWEB業界の情報交換もできますし、愚痴の言い合いや自分の会社にはない、アイデアなども共有し合っています。このように転職後も長い付き合いができる友人ができるのは心強いです。

WEBデザインの世界は常に人手不足と言われています。転職サイトに、正社員は未経験不可などと書かれていても熱意とコミュニケーション能力があれば私のように全くの未経験であっても正社員として迎え入れてくれる会社はきっとあります。

他の業界への転職を考えている人でも熱意をしっかりと伝えましょう。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

とにかく、転職する前に今の仕事を辞めて転職できるか?を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

⇒ とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

[email protected]とお進みください(⇒診断テストに進む

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る