旅行業界から転職を成功させる5つのポイント

c668237b52ef9a538f25e4950ef44d38_s

旅行業界から他業種へ転職したいと思うこともあると思いますが、私も以前旅行業界で働いていた時に、転職したいと思いながら仕事をしていました。

ですからあなたが辞めたいと思っている気持ちもよく分かります。

そこで私が働いていた時の経験を踏まえて、旅行業界から転職を成功させるための5つのポイントを紹介したいと思います。

今の仕事を辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

①次にやりたい仕事を見つける

旅行業界を辞めたいと思うこともあると思いますが、やはり忙しい業界でもあるので、あなたの気持ちはよく分かります。

私が旅行業界で働いていた時には、毎日プランを考えていましたし、プラン当日には不備が無いように常に緊張しながら仕事をしていました。お客さんに満足してもらうために毎日業務をするのは大変ですよね。

転職を考えるきっかけとなったのも、忙しすぎたこともあり辞めたいと決意しました。

あなたも辞めることを決めたら、次にやりたい仕事を早めに決めておくことをお勧めします。案件を抱えてしまうと辞め辛くなりますし、引継ぎも大変になります。できるだけ早めに辞める意思を伝えることで、仕事を抱えないようにしておきましょう。

②相談できる人に話を聞いてもらう

旅行業界で働くにはそれなりの専門知識が必要ですよね。あなたも専門の資格の取得や旅行先の勉強なども数多くやったと思います。

特に知識や経験が後の仕事にも良い影響を与えるので、長く続けられる仕事でもありますよね。その旅行業界での仕事を辞めたいと思ったら、まずは先輩や相談できる人に話を聞いてもらいましょう。

私も旅行業界から転職を考えた時に、先輩に相談しました。私も資格の取得やいろいろな旅行プランを考えたり、現地取材をして豊富な知識を持っていたと思います。

その知識や経験が全て無駄になってしまうのがとても勿体ないと思いました。

もちろん先輩も相談に乗ってもらえましたが、やはり旅行業界で働くには、お客さんに満足してもらうことがとても大切なので、自分自身が楽しめなければできないということを話してくれました。

旅行業界ならではの苦労を知っている先輩だからこそ、中途半端に仕事をするなという言葉がだったと思います。あなたも辞めたいと思っている時には、仕事に集中できないことがありますよね。

そんなことではお客さんを満足させられないので、しっかりと心を決める決意を促してくれました。信頼できる人に相談することで、仕事を続けるか辞めるかを決める判断にもなるので、あなたも相談できる人がいれば話をしてみると良いでしょう。

③円満退社できるように上司に報告する

仕事を辞める前にはいろいろな仕事を抱えていることがあります。旅行業界ではグループでの案件でも、個人が抱えている仕事はかなり多いですよね。

旅行プランを考える所から始まり、旅行当日も責任者として付き添ったりすることもあるでしょう。案内業務でも様々なプランを覚えなければいけないので、個人が抱えている仕事はとても責任ある仕事ばかりです。

そこで退社を決めた時には、早めに上司に報告するようにしましょう。

私が辞める時には3か月前に報告しましたが、私が関わっていた海外プランの案件が3か月後だったので、それが終わってから円満に退社しようと思いました。

プランによってはシーズンなどの関係もありますし、人によってはいくつものプランを抱えていることがありますよね。どれもきっちりとこなしてから退社しないと、不備があればどれも甚大な損害を会社に与えてしまいます。

すべての案件を無事に終えてから退社しなければならないので、抱えている案件にもよりますが、数ヶ月前には上司に報告するようにしましょう。

辞めると決意した後に、あなたもモチベーションはどうしても下がってしまいますよね。そんな時にトラブルが起こりかねないので、早めに上司に報告して案件を減らしてもらうようにしましょう。

④転職後に必要な資格の勉強をしておく

転職を決意した後は、やりたい仕事に必要な資格の取得をしておくようにしましょう。どの業界でも専門的な知識は必要になりますし、中途採用者には即戦力が求められることが多いです。

専門的な知識が無くても、いずれは取得しなければなりませんし、転職活動にも必ず役に立つはずです。もちろん資格取得は簡単ではありませんが、転職後の仕事には必ず役に立ちます。

少しでも新たな業界の事を勉強しておけば、その業界に興味を持つことができますよね。私も転職後の資格の勉強をしていたおかげで、会社の面接も優位に進めることができました。

中途採用枠での応募で、今までも旅行会社での経験をアピールしましたが、新たな業界では全く意味がないと言われてしまいました。

そこで資格取得の勉強をしていることを伝えました。興味があることをアピールしましたが、いくつか質問されそれに答えたことで本当に興味を持っていると思われたので、採用されることになりました。

後で聞きましたが、その時の倍率は40倍だったそうです。未経験者でも大丈夫という募集内容で、唯一資格の勉強をしていたことが評価されました。

あなたもいずれは資格を取るならば、早めに取得しておいた方がキャリアアップにも繋がるのでいいですよね。業界を知ることもできますし、長く働くには資格と知識が必要なので勉強しておくと良いでしょう。

⑤転職活動をする

転職活動ではいろいろな方法がありますが、あなたに合った転職活動方法を選ぶと良いでしょう。やりたい仕事が載っている転職情報誌があれば、それを見て応募するのも一つの方法です。

いろいろな会社の情報が載っていますし、HPなどを見てから選べるので情報を得やすいでしょう。また転職サイトに登録すると、転職をサポートしてくれるので有利に転職活動をすることができます。

どうせなら少しでも良い条件の会社で働きたいですよね。

私は転職サイトにも登録しましたし、自分自身で会社にアポをとって面接まで行っていました。転職サイトで登録したことで、希望以上の会社のリストがありましたし、履歴書の書き方から面接のやり方までサポートをしてもらえました。

一応内定も得ることができましたが、少し選びたいという気持ちもあったので、私自身で転職活動をしてみました。内定をもらっていたので少しだけ余裕を持って転職活動をすることができました。

結果としては3社から内定をもらえましたし、私自身が選べる状態になっていたので、余裕を持って転職ができました。

準備期間もありますし、会社を円満退社してから働ける条件の会社を選んだので、無事に転職をすることができました。あなたもいろいろな方法や手段を用いて転職活動をしてみると良いでしょう。

サイトだけでは載っていない会社も多々あります。あなたが希望する条件の会社をすべて調べてから、より良い条件の会社を選ぶように、いろいろは方法を活用して転職を成功させましょう。

まとめ

以上、旅行業界から転職を成功させるための5つのポイントを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

旅行会社では個人が抱えている仕事がありますし、会社を辞めるタイミングでトラブルを起こすこともできませんよね。しっかりと転職プランを考えておくことで、会社を円満退社することができます。

旅行会社のトラブルはどれも甚大な損害となってしまうので、きっちりと仕事をしてから退社したいものです。

あとはあなたがやりたい仕事を決めてから、転職活動をするだけです。旅行業界からの転職はトラブルを起こさないで辞めることが大切なので、あなたもそこだけは気をつけて転職プランを成功させてください。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

とにかく、転職する前に今の仕事を辞めて転職できるか?を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

⇒ とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

[email protected]とお進みください(⇒診断テストに進む

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る