ITから転職を成功させる5つのポイント

53756a534c29ca31c1419b6d3bdad741_s

私は前職においてプログラマーとして働いていました。この業界を経験された方なら理解して頂けると思うのですが、長時間残業や不規則な勤務形態で大変な重労働を強いられた経験はあるのではないでしょうか。

最近でこそスマートフォンやタブレット端末のアプリケーション開発に多くの方が魅力を感じてこの業界を志望するケースも増えてきてはいます。

ですが、それでもやはりそれ程簡単に仕事を完璧に覚えて即戦力になる人間は少ないですので、中々大変な思いをする事も多いはずです。

実際に私の職場もそうでした、社長が豪腕な営業でしたので、常に多くの仕事が存在していましたが中には常識を外れるような短納期の案件も多く、それを処理する為に社員総出で徹夜作業という事もざらでした。

中には体調を崩すものも沢山出てきたので、中々ハードな思いをする事も沢山ありました。自分の好きな仕事でも流石にプライベートを全て犠牲にするような働き方をしたいとは思いませんよね。

私も結婚して素敵な家族ができたばかりの頃にこのような思いをしたので、仕事と家庭に板挟みで大変な思いをした経験があり、段々会社から気持ちが離れていった事を覚えています。

この業界で働く以上は宿命といえな宿命なのですが、学生時代の同期等と同じような話をしていても、周りが羨ましく感じられる事はありませんでしたか?

私も同年代の他の人間の待遇等を聞いて、だんだんと気持ちが揺らぎ、遂に転職を決意するに至りました。

同僚には恵まれたと感じていたので、申し訳ない気持ちは沢山ありましたが、これからの自分の人生をもっと前向きに生きていく事を考えて上司等に話す前に事前に同期や同僚には事情を説明しておきました。

自分の好きな仕事を頑張っていく事で彼らに報いたいという気持ちが大変強かったので、率直に自分の考えを彼らには伝えました。

多くの方がこれからの私の門出も祝ってくれたのは大変有り難い事でした。彼らの為にもこれからの人生をもっとポジティブに生きていきたいと強く考えるにいたりました。

私と同じような葛藤を抱えている方も大変多いのではないでしょうか?常にプレッシャーの中で仕事を行い心身共にハードな日々を送っていた頃を思い返して退職日は大変、感無量な思いをした事を覚えています。

その後はエンジニアの道ではなく知人の紹介でITコンサルタントの仕事を行っていきました。エンジニアから全く異なるコンサルティングの仕事でしたので大変戸惑う事も多かったですが、それでもやはり、大変なやり甲斐も感じる事もありました。

現在は大変充実した時間を仕事で過ごす事ができています。要因は色々ありますが私なりに転職の成功や失敗のポイントや要因を分析してみようと思います。

①全くの異業種は敬遠すべき

いくら異なる会社への転職とは言え、業界も職種も全く異なる業界への転職は行わないという点です。これをすると大変な負荷が最初かかるので、大変しんどい思いをする事が多いです。

私の場合はエンジニアから営業的要素が強い分野への転職を行いましたが、ベースとなる知識の分野においては前職で学んだ事が大変役に立っているので、その点からしても大変やり甲斐を持って楽しんでいます。

②事前調査は絶対必須

また失敗する方にありがちなのが、転職活動においてなんの事前の調べをする事もなく、いきなり未知の分野に飛び込んでいく事です。

新たな業界で働く事は楽しいですが何も考えずに全くお門違いの職種に挑戦する事は慎んだ方が賢明です。自分らしく頑張って仕事を行っていく事は大変重要ですが、ある程度は現実的視点に立脚した仕事選びを行っていきましょう。

転職活動においては大変多くの事が勉強になると思います。特にエンジニアは大変閉ざされた世界ですので、普段から意識して外の人と接するようにならなければなりません。

限られた世界の中で共通の言語のみを使って話しているだけでは成長もおぼつかないので、自分からどんどん新たな分野を開拓していく気概も重要な事なのです。

より多くの素敵な出会いを楽しんでいく事で自分の可能性に眼を向ける事ができるのです。自分らしい働き方の中で楽しんで自分らしい生活を楽しんでいきましょう。

多くの方にとって快適な時間はやり甲斐とプライベートの充実ではないでしょうか。

③転職エージェントを利用する

3つ目は仕事の探し方です。転職を行なう方法は人それぞれです。

転職エージェントを活用して転職を行ったり、また以前の職場の友人や知人から仕事を紹介してもらう等、人によって方法は様々ですが自分の好きな方法で納得のいく職場や環境を探していきましょう。

特に最近では転職エージェントの果たす役割りは大変重要です。普段の忙しい仕事の合間を縫って自分の転職活動を有意義に行っていくのは至難の技です。

自分らしい働き方をどんどん楽しんでいく事が大変重要な事です。

自分らしい働き方には質のよいエージェントに依頼して自分の可能性をフルに生かしていく事が大変重要な事なのです。

特に以前とは異なる業界に飛び込んでいくわけですから、この点は十分な注意を払っていきましょう。

④自分の可能性を考える

4つ目は環境適応能力です。自分の前職での経験を上手く活かしながら次の会社で何を行っていけるかが大変重要な事です。

是非、自分の好きな仕事をどんどん頑張って楽しんで自分らしい仕事を行っていきましょう。IT業からでも他業種への転職は可能です。

特にここまでIT全盛の時代となってくるとパソコン関係なしで生活やビジネスが行えるかというと、その可能性は皆無です。

ITに明るい人材はどこの会社でも重宝されます。事務職等を志望していてもパソコンを使用しない仕事は皆無なので、仕事に困る事はありません。自分らしい仕事を頑張っていく事が大変重要です。

しかしこの点はメリットでもありデメリットでもあります。

ITに詳しいと言うことで社内の色々な人間から様々な質問されますので、結局新しい会社でもIT担当のようなポジションを担う可能性が大変高いのです。

そのような事になる可能性も十分に考慮して転職活動を行っていきましょう。

より多くの自分の可能性を磨いていきたい方は是非、IT系の仕事から少し進んだ考え方をして自分の仕事を頑張っていきましょう。今後もどんどん素敵な時間を仕事で過ごして行きたい方は沢山いらっしゃいます。

自分の可能性を高める為にどんどん魅力的な仕事を行っていくべきです。

⑤向上心を持つ

5つ目は向上心です。更に高いレベルでの仕事を行っていく事が大変重要ですので、常に目的をもって転職を行っていくべきです。

あなたが能力の高い人間でより高いレベルの仕事をどんどん行っていきたいのであれば、自分を信じてどんどん新たな分野を開拓していくべきです。

楽しんでどんどん自分らしい素敵な時間を仕事で過ごす事を考えるのであれば、異業種に転職する際には必ずその業界に関連する資格を取得するべきです。自分でどんどん頑張って素敵な仕事を行っていく事を考えるべきです。

自分らしい素敵な時間を楽しんでいくには多くの仕事をどんどん頑張っていくべきです。どんどん素敵な自分を目指していく事が大変重要です。

楽しんで常に自分らしい仕事をどんどん楽しんでいく気概があれば同僚もきっと親身にあなたを助けてくれます。

常に目標をきちんと持って仕事を行っていく事が大変重要な事ですので、楽しんで自分らしい仕事をどんどん楽しんでいくべきです。

更なる自分の可能性を楽しんでいくべきです。異業種だからこそ味わえるエキサイティングな楽しみをどんどん満喫していきましょう。

楽しんで自分の仕事を行っていく事が大変重要な事です。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

とにかく、転職する前に今の仕事を辞めて転職できるか?を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

⇒ とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

[email protected]とお進みください(⇒診断テストに進む

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る