自動車整備士から転職を成功させるための5つのポイント

aa76f41b18ec4d831b5db4ab472225e5_s

自動車整備士から他業種へ転職したいと思う時ってありますよね。

私は何度も転職した経験がありますが、自動車整備士から他業種へ転職したこともあるので、あなたの気持は良く分かります。

毎日機械ばかりいじっていると、他の仕事したくなりますよね。そこで自動車整備士から転職を成功させるためのポイントを紹介したいと思います。

私の経験を参考にして、ぜひ転職活動に役立ててください。

①本当に辞めるのか気持ちの整理をする

自動車整備士の仕事から転職を考えているあなたは、今の仕事に不満を抱いているのかもしれません。

しかし転職する前にもう一度、本当に辞めても後悔しないのかを考える時間を持ちましょう。あなたは自動車整備士になるために、相当な努力をしてきましたよね。

自動車整備士になる為には、学校へ行ったり就職してからもかなりの勉強が必要です。そしてやっと字度者整備士の資格を取得して働くことができました。

今までかなりの努力をしてきたことは、私も自動車整備士として働いた経験があるので分かります。

あなたが自動車整備士になりたいと思ったきっかけは、自動車が好きだからですよね。そうでなければ車関係の機械をいじるのは難しいでしょう。

専門知識も必要ですし、何より時間があればずっと機械をいじっていなければ覚えられませんよね。自分で分解したり組み立てををしないと、覚えることはできません。

本当に車が好きでなければできない仕事です。あなたも車が好きで始めた仕事だと思うので、その好きな車の仕事から転職するのは、じっくり考えて決断しましょう。

今まで費やしてきた時間や車への情熱は、転職しても本当に後悔しないのか考えましょう。

あなたが自分で後悔しないと決心できたら、本格的に転職に向けて動けばいいのです。

機械いじりに飽きたとか、毎日の仕事が大変になったくらいでは、きっと後で辞めたことを後悔するかもしれませんよね。

きっちりと気持の整理をつけてから、転職活動することをおすすめします。

②自動車整備士の資格が活かせる仕事を探してみる

自動車整備士の資格は、誰でも簡単に取れる資格ではありません。資格はあなたが努力してきた証拠でもありますし、車のエキスパートとして活躍できる資格のひとつです。

せっかく自動車整備士として働いていたので、その資格や経験を活かした仕事を探してみてはどうでしょうか?

あなたが自動車整備士の仕事で大変だと思っているのは、毎日の機械いじりやメンテナンスが辛いのかもしれません。しかし車関係の仕事は、他にもたくさんありますよね。

あなたが機械を直接いじらなくても、その経験と知識はとても役立つものです。例えば車販売の営業マンは、専門的な車の知識は必要ありません。むしろ車の性能や値段などの別の知識が必要とされるでしょう。

しかしあなたが営業マンになったら、車の全ての知識を持ってお客さんに接することができますよね。特に車に詳しいお客さんなら、専門的な質問をされるかもしれません。

そんな時はあなたがその場ですぐに答えられるので、大いに自動車整備士の資格を役立てることができます。

車関係の仕事では、他にも自動車整備士の知識と経験を活かせる仕事はたくさんあります。

機械いじりが辛くて転職を考えているなら、資格を活かせる仕事をまずは探してみましょう。

③やりたい仕事を明確に決める

どうしてもあなたが車業界とは違った転職先を探しているなら、できるだけ早く具体的な仕事を明確に決めましょう。

転職するならまずは具体的にどの業界へ行きたいのか、あなたがやりたい仕事を決めることから始まります。具体的にやりたい仕事があれば、後はその業界で必要な能力や資格の勉強をするだけです。

どの業界でも転職するには多くのライバルがいるので、少しでも採用確率を上げる為に、資格の勉強をすることはとても有効な方法です。

他業種へ中途採用する時に、未経験で何も資格がないとライバルに勝てる確率も下がってしまいますよね。

自動車整備士の資格は他業界では役に立たない事が多いので、しっかりとやりたい仕事に直結するような資格を勉強しましょう。

その為にはできるだけ早くやりたい仕事を明確にして、転職に向けて準備する必要があります。

④上司に相談をする

あなたがやりたい仕事が明確に決まったら、早めに上司に報告をしましょう。自動車整備士の仕事は中小いろいろな会社がありますが、ほとんどが少数精鋭でやっている事が多いです。

急にあなたが辞めてしまうと、残された会社の人が困ってしまいますよね。自動車整備士の仕事は専門知識がないとできない仕事なので、すぐに人員の補給ができるとは限りません。

あなたが転職したい気持ちは分かりますが、できるだけ辞める時には円満に退職できた方がいいですよね。

その為には早めに上司に相談をしておく必要があります。一般的な会社では、退職する時は1ヶ月前に報告することが多いです。

あなたが退職すると決める前でも、上司に相談という形で伝えておければ、3ヶ月ほど前から上司に伝えることもできます。

辞めると決断する前でも、上司に相談することはできますよね。自動車整備士の仕事は、1台の整備に数日掛かるので、仕事が溜まっているとかなり大変になります。

あなたの担当する台数はしっかりと終わらせてから退職したいので、早めに上司に相談するようにしましょう。

後は上司の判断で新しい人を雇ってから、少しの間は新人教育をするはずです。その期間を考えても2ヶ月前には、退職することをきっちりと上司に報告できるようにすることがおすすめです。

⑤転職活動をする

上司に報告をして転職の準備が整ったら、後は転職活動をするだけです。あなたがやりたい業界や仕事が明確に決まっていれば、直接あなた自身が面接を受けに行くことはできます。

あなたが自分で会社を探すよりも、転職サイトであなたの希望に合った会社を選ぶこともできます。また求人サイトはたくさありますし、転職活動をするスタイルはいろいろです。

あなたがどのスタイルで転職活動をするのかは自由ですが、できれば転職サイトを利用することをおすすめします。

あなたが個人で転職活動をするメリットはスピードです。あなたが会社を決めたら、すぐに面接までたどり着けるの早く転職したい時には有利です。

転職サイトなら多くの会社の中から選べるので、あなたの条件に合った会社を選びやすいのがメリットです。どうせ働くなら条件の良い会社を選びたいですよね。

あなたが自分で調べるよりも、転職サイトの方が何倍も会社の数は多くなります。その中から条件の良い会社をピックアップしてくれるので、よりあなたに合った会社を選ぶことができますよね。

もうひとつのおすすめ理由として、市場に出回っていない募集もあることです。転職サイトだけに募集を載せている企業はたくさんあります。

これは転職サイトが企業側に合った人を選んでくれるので、良い人材を確保しやすいからです。市場には出回らない募集に応募できる可能性があれば。転職が成功する確率も高くなりますよね。

自分一人で転職活動をするか、転職サイトを利用するかはあなたが決める事です。どちらにもメリットがあるので、あなたにあった方法で転職活動を成功させましょう。

まとめ

以上、自動車整備士から転職を成功させるための5つのポイントを紹介しました。

自動車整備士の仕事は専門職なので、転職する前に本当に転職して後悔しないか考えましょう。

転職の意思が固まれば、後は目標に向かって頑張るだけです。あなたが転職を成功させられるように応援しています。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

とにかく、転職する前に今の仕事を辞めて転職できるか?を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

⇒ とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

[email protected]とお進みください(⇒診断テストに進む

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る