不動産から転職を成功させるための5つのポイント

4fa582e65a47e1b65aedfb4b1f3e08c6_s

不動産業界から他業種へ転職したいと思うときってありますよね。

私も前職では不動産業界で働いていたときに、あなたと同じような悩みを抱えていたので気持はよく分かります。

私は結局転職することを決断しました。そこで私の経験を踏まえて、不動産業界から他業種への転職を成功させるためのポイントを紹介したいと思います。

①不動産の知識を活かせる業界を探す

あなたが不動産の仕事から他業界への転職をしたいときに、初めに今までの知識と経験を活かせる仕事を探してみてはどうでしょうか。

あなたが何か就きたい仕事が決まっていなければ、不動産業界での仕事の経験と資格は、他業界でも活かすことができます。

あなたが不動産業界で働いているときに、どのような資格を取得しているかは分かりませんが、宅建などの資格があれば、面接のときにアピールポイントとすることができます。

私が以前不動産業界で働いていたときには、宅建の資格を取得していました。そこから他業種へ転職を考えたときに、宅建の知識を活かした仕事や、宅建の知識が必要とされる仕事があることが分かりました。

宅建の資格だけではアピールポイントとしては弱くても、他の資格と一緒に取得していると幅広く仕事ができる業種もあります。

あなたもせっかく不動産の仕事をしてきたので、資格や知識を活かせ仕事があれば、そちらの方がいいですよね。しかも面接のときにアピールポイントにできます。

他業種への転職は楽ではないので、ライバルに勝つには少しでもアピールできる方が採用確率も上がるはずです。

あなたがまだ就きたい仕事が決まっていなければ、不動産の知識を活かせる他業種への転職を考えてみてはどうでしょうか。

②就きたい仕事を明確にする

あなたが転職することを決意したら、就きたい仕事を明確に決めましょう。転職活動は常に楽にできるものではありません。

あなたも就職活動をした経験があるはずなので、厳しさはよく分かりますよね。転職するならまずはあなたが、就きたい仕事を明確に決めることが大切です。

働きたい業界が決まれば、後は転職に向けて準備をするだけです。私は不動産業界から転職しましたが、何となく仕事が大変だったの辞めたいと思って転職しました。

ですが、なかなか就きたい仕事が決められなくて、転職するまでかなり時間が掛かりました。

早く就きたい仕事が決まっていれば、準備も万端にできますし、必要な知識の勉強もすることができました。

あなたも転職したいという希望だけでは、なかなか次に就きたい仕事を見つけることはできないでしょう。

しっかりと明確に就きたい仕事を見つけてから、転職活動をするようにしましょう。

③資格や必要な能力の勉強をする

不動産業界から他業種への転職は、あなたにとって厳しいものになる可能性が高いです。他業種への転職ではあなたは未経験者として、他のライバルたちと戦うことになります。

他の人は経験者や資格保有者など、あなたよりもアピールポイントが高い人がたくさんいるはずです。あなたが未経験の中途採用で転職しようとしても、太刀打ちできない可能性もあります。

そこで転職する時は、あなたのアピールポイントを充実させることが必要です。不動産業界での仕事をした時の資格は、業界によっては何の役にも立たないかもしれませんよね。

あなたが働きたい業界の資格を取得してこそ、アピールポイントとなります。私が転職する前は、なかなか就きたい仕事を決められませんでした。

その為資格の勉強や必要スキルを学ぶことができなかったので、かなり面接で不利な状況でした。やはり会社としては未経験者よりも、経験者や資格保有者など即戦力の人を採用したいと思いますよね。

私が苦労した経験から、あなたには早めに就きたい仕事を決めて、早めに資格の勉強をする事をおすすめします。資格の勉強は決して無駄になることはありませんよね。

その業界へ転職したら、いずれは取らなければならないので、早めに勉強しておいた方がお得です。

あなたにとっては面接の時のアピールポイントにもなるので、早めに資格の勉強をしておきましょう。資格は試験日が決まっているので、タイミングによっては取得できないかもしれません。

しかし履歴書には資格の勉強中として記載することもできるので、安心して勉強することができます。

あなたが就きたい仕事の勉強なので、モチベーションも高く維持して勉強できるはずです。

④信頼できる上司や仲間に相談をする

不動産の仕事から転職する前には、信頼できる上司や同僚の相談をしましょう。不動産の仕事は広いので、あなたが知らない事もまだまだたくさんあるはずです。

その中にああなたにとって興味のある仕事があるかもしれないので、いろいろと相談をしてみるのもいいでしょう。上司には相談をすると共に、退職日を相談することもできます。

あなたが本気で転職を考えているなら、きっと応援してくれるはずです。私の場合は何となく転職を考えていたので、同僚や上司に相談をしたときに、よく考えるように言われました。

少し面倒だと思いましたが、私が興味のある仕事の話や、同じ業界内での他の仕事などがあることを教えてもらいました。

また先輩は他業界から不動産業界に転職してきたので、私に参考になる話をたくさんしてもらえたのです。

転職するときは誰で不安で一杯ですよね。いろいろと転職経験している人の話や、業界内の事なども聞けて参考にすることができます。

あなたもせっかく不動産業界で働いていたのだから、他の人の話を聞くのもおすすめです。

転職に役立つことも聞けるかもしれませんし、退職するまでの引き継ぎ作業をスムーズにする為にも、信頼できる人に相談をしてみましょう。

⑤転職エージェントに登録して転職活動をする

転職することを決意したら、いよいよ転職活動を開始します。あなたにおすすめなのは、転職エージェントに登録してから転職活動をすることです。

あなたが他業種へ転職するために、自ら情報を集めて面接を受けることできます。しかし未経験のあなたが、簡単に転職するのは難しいかもしれませんよね。

そこで転職エージェントを利用して、できるだけあなたの希望に沿った会社や採用できそうな会社を選んで、転職活動をする方がいいでしょう。

転職エージェントではキャリアアドバイザーが豊富な情報を持っているので、あなたが一人で転職活動をするよりも採用率は高くなります。できることなら早めに良い会社を見つけて、転職を成功させたいですよね。

転職エージェントなら豊富な経験から、転職ノウハウも学ぶことができるので、あなたにとって有意義な転職活動ができるはずです。

あなたのスキルによって、採用率の高そうな会社を選ぶこともできます。面接の練習や職務経歴書の書き方なども、しっかり指導してくれる会社もあるので心強いですよ。

未経験のあなたが他業種への転職をするなら、転職サイトを上手く利用して転職を成功させましょう。

まとめ

以上、不動産から転職を成功させるための5つのポイントを紹介しました。

あなたにとって他業種への転職は、未経験になるので厳しくなるかもしれません。しかし就きたい仕事を明確にし、資格や必要スキルを勉強していれば、あなたのアピールポイントとなるでしょう。

転職エージェントはあなたの強い味方となってくれるので、きっとあなたの転職も成功させることができるはずです。

あなたが就きたい仕事で頑張れるように応援しています。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

とにかく、転職する前に今の仕事を辞めて転職できるか?を調べてみましょう。

(以下のように診断結果が出ます)

転職力診断

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

⇒ とりあえず、転職力診断テストを無料で受けてみる

(無料会員登録後にテスト診断できます)

[email protected]とお進みください(⇒診断テストに進む

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る