上司のいじめにもう耐えられません。もう辞めたいです。

ebaf5346ff841c055a4bae0d5e90b471_s

※以下はパソコン会社、経理職、新卒3年目、女性の体験談です

仕事を辞めたいと思ったきっかけ

私はパソコン会社に入社し、その中の総務部に配属されました。

総務部は会社全体の事務職をこなしているので、総務や経理、人事など全てを請け負っていました。私はその中で経理を任される事になりました。

今まで学生だった私が、入社してすぐに多額のお金を扱うようになり、頭がついていきませんでした。

経理はまずきちんとした数字が書けないといけないという事で、毎日宿題で数字練習の用紙を渡されました。

パソコン会社なのに、事務作業は一昔前のような全て手作業。そして、数字や漢字、印鑑など1カ所でも間違えると初めからやり直し。

私の直属の上司は、自分が若い頃に上司に色々厳しくされていた腹いせに同じように厳しく指導してきました。私からすると指導を超えてイジメのような気分でした。

毎月繰越する資金を定期に入れるか入れないか・・・そういった時もこう言われました。

上司
あなたの単価で銀行に行く時間と、定期の利率で利息がいくらになるかどっちが特になる?あなたの足のスピードで余計な給料を払うのなら、わざわざ銀行に行かなくてもいいんじゃない?

もっと他に言い方はないのか。凄く悔しい気持ちでいっぱいでした。他にも、日々集計した日計表を帰る間際にその上司に確認をしてもらわなければなりません。

自分が飲みなど用事がある場合は、一番に確認をしてくれて私もスムーズに帰る事が出来ていました。しかし、自分が残業する時はいつまでも確認をしてくれず、わざと私を帰らせないようにしていました。

いつも確認をしてもらう書類は、必ず何カ所も付せんが貼られて返ってきて、何故付せんが貼ってるか、何が間違ってるのか

絶対教えてくれる事はありませんでした。もちろん全て解決するまで帰る事も出来ません。更にフロアの中に女性1人を残して社員みんな帰った事もあります。

私1人が夜12時過ぎても仕事をしていました。凄く怖かったです。上司のくせにそういう事も平気に出来る人なんです。

まだまだ数えきれないくらいの腹立たしい事がありましたが、ここで辞めたら私の負けだと思い、必死に耐えてきました。
しかし、この一件でついに悔しさと辛さが爆発してしまい、泣いてしまいました。

そしてホントに辞めてやると思いました。

それは、決算の時でした。決算は忙しいので終わるまでは毎日日付を超えて仕事をしていました。毎日毎日疲れ果てて、やっと私の決算が落ちついた日、定時前に上司は言いました。

物凄く分厚いファイルを渡し、明日の朝までに全てコピーしてくれと・・。

その中には物凄く薄い用紙も含まれており、コピーをするのは凄く大変な作業でした。悔しいながらも、ここまで来ると意地になり、早く帰っていく上司を尻目にまた日付が変わるまでコピーし続けました。

意地で朝一で上司のテーブルに提出したかったのです。やっとの思いで出来あがり、上司のテーブルに置いて帰りました。

そして次の日「ありがとう」という言葉を待っていましたが、彼から出た言葉は・・・

上司
両面に記載してある書類は何故両面コピーしなかったのか?

私は答えました。

用紙が薄すぎて両面コピーが出来なかった為、2枚に分けました

すると、

上司
それならそうと先に言って!!はい、やり直し

昨日何時間もかけて分厚いファイルをコピーして、簡単に「やり直し」と言ったのです。

今までの我慢してた気持ちが爆発してしまい、今までどんなに辛くても涙を見せなかったのにトイレで泣いてしまいました。

その泣いた姿に気付いたのか、私が席に戻った時「今回は良い事にするけど、次回からは気を付けて」と言われました。私はこの一件をきっかけに本当に辞めてやろうと思いました。

考え方を変えました

ある時、ふと割り切った自分がいました。上司は本当にかわいそうな人なんだと思うようにしました。そういう性格の彼なので、社内では凄く嫌われていました。

しかし、部署が部署なので皆さん彼に嫌われると事務作業でてこづる為に凄く機嫌をとっていました。でも私は思いました。

この人は会社内ではホイホイされているけれど、会社を辞めた時、病気をした時など本当に孤独になるんだろうなと思っていました。

この人はみんなにホイホイされて、自分は人気者と勘違いをしているけれど、そんな彼が凄くかわいそうだなと思うようにしました。

そうやって割り切ってみると、何だか気持ちが楽になり、心では見下して生活していました。そして自分の中で誓いました。私がこの会社を辞める時に絶対に仕返しをしてやる。

それが唯一の彼への反発だと。

小さな反発でしたが、5年働いて辞める時、彼にだけは挨拶をしませんでした。そして寿退社でしたが、彼にだけは結婚報告をしませんでした。

そして、総務部のみなさんを招待している中、彼だけ招待しませんでした。小さな反発ですが凄く気持ちが楽になりました。

しかし、辞めて10年たちますが未だに直接文句を言えなかった事を後悔しています。未だに夢に出てきます。

やはり言いたい事はその場できちんと伝えるべきなんだなと勉強になりました。

仕事を辞めたいと悩んでいる方へ

よく仕事は辛くてもとりあえず3年は働いてみろと言われます。3年働いてみると、本当に自分がその会社に合ってるのか合っていないのかが分かると言います。

結果、私は5年働きましたが最後まで自分がその会社に合っていたのかは分かりません。しかし、凄く悔しいのですが凄く厳しくされた毎日が凄く役に立っている自分もいるのです。

あんなに悔しい辛い思いをしたのに、彼のおかげで人に対する言葉遣いや、文書の作り方など自然と身に付いているのです。それは悔しいながらにも自分の頭に凄く印象に残っていたんだと思います。

そしてもっと思う事は、仕事を辞めて10年たちますが、彼のような冷たい人に出会った事がありません。逆に言うと、他の人は辛い、厳しいというのですが、当時の厳しさに耐えてきた私にはよっぽどの仕事でない限り辛くないのです。

そして、周りが厳しい腹立たしいと言っている人でも、私には優しく感じるのです。あの辛い5年間があったからこそ、人に対しての免疫が出来て、ある程度は耐えれるようになっているのです。

一番に思う事は、私は仕事も上司も凄く辛いことでしたが周りの人たちに凄く恵まれました。それは一生の財産になりました。

辛い部分だけを見るのではなく、自分にプラスになる人がどれだけ周りにいるのか。その辛い上司だけで辞めていたらこの人たちとも離れる事になっていました。

辛い事だけで人生を決めるのではなく、もっと視野を広げて自分のその場所が本当に辛い場所なのか、辛い事があるならそれ以外に楽しい事はそこにないのか、少し視野を広げて落ちついて自分自身を見てほしいと思います。

辛い日々は少なからず財産として残る物があると思います。未だに彼は色々な人に厳しくして、そして色々な人に嫌われ続けているようです。

やはり人は簡単には変わらないよなと思いました。嫌われ続ける人生も最高にかわいそうな人だと思います。皆さん、人生の最後を考えて下さい。

自分の人生がいかに誇れるものか。いかに周りに愛されているか。それが一番の自分へのご褒美だと思います。

きっと彼は会社を辞める時も人生が終わる時も周りには人は少ないでしょう。いくら会社で頑張って天下をとっていても最後はそれなのです。それが一番の仕返し気分になる事でしょう。

辛くても自分はまじめにやっておけば周りは見てくれるはずです。辛いからとすぐに答えを出すのではなく、ゆっくりと答えを出すのもありかもしれません。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. c66bfa73069acb6c4410f87c29d0aabe_s

    仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    精神的に限界で仕事を辞めたい・・・。転職しようかな・・・。 このように悩むときってあり…

ピックアップ記事!

  1. af8316449bdf1e3972c4879cebca42c4_s
    現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 08e1511de4111682f10494099b9812cf_s
    会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る