勤めていたブラック企業に仕返しする方法3つ

ブラック企業で働いていていざ辞めるとなった時に、今までの仕打ちに対して仕返しをしたいと思いますよね。

私も以前働いていたブラック企業を退社した時に、あなたと同じように思ったことがあるので気持ちはよく分かります。

そこで勤めていたブラック企業に仕返しする方法を3つ紹介します。

①同僚も退職するように促す

勤めていたブラック企業に仕返しする方法のひとつとして、あなたの同僚にもブラック企業だから辞めるように促します。

ブラック企業の多くは人手を少なくすることで経費を安くし、その分過剰なまでに働かせることが多いです。そのため一人でも退職すると他の人の負担が大きくなるので、辞めにくい状況をあえて作っているとも言えます。

あなたが辞めることによって他の同僚は大変になりますが、同僚もブラック企業だということは承知の上で働いているはずです。

仕事を辞めることは大変なことなので、ブラック企業だと分かっていても簡単には辞めることができないのが現状です。それでも一緒に辞めるように促すことによって、ブラック企業に対して仕返しをすることができます。

社員が辞めることがブラック企業にとって嫌なことなので、同時期に数人が一遍に辞めると大打撃を受けてしまいます。

会社側としては働く人の足元を見ていることが多く、どうせ辞められないだろうという思いがあるので、サービス残業や違法労働なども平気でやっているのです。

そこで辞める時に一緒に同僚を誘って辞めれば、ブラック企業に対して仕返しをすることができるので、同僚を誘ってみましょう。

あなたが辞めてからでもどれだけ辞めて良かったかを言い続ければ、いづれは辞めたいと真剣に思うようになるかもしれません。

ブラック企業に対して同僚を誘って辞めることが、仕返しをすることに繋がります。

②ネットでブラック企業の内情を告発する

勤めていたブラック企業に仕返しする方法としては、ネットに会社の内部事情を告発することです。

最近ではネットを利用して会社の情報をチェックしている人も多いので、あなたが会社でされたことをネットにて口コミをしましょう。

特定の人に悪口を言うよりも一気に情報が広まる可能性もあるので、ブラック企業に対する仕返しとしては満足できるものになるでしょう。

ネットではあなたがされたことを気兼ねなく告発することができますし、匿名希望で投稿すればあなただとバレずに告発することもできます。悪い口コミは会社にとっても大きなダメージとなります。

いくらブラック企業だからといっても、悪い口コミが広がってしまえば業績も悪化してしまいます。

ブラック企業だからこそギリギリのラインで仕事をしていることも多いので、口コミによって売り上げなどに大きなダメージがあると、取り返しのつかないダメージとなってしまうこともあります。

今まで受けた仕打ちを考えれば、深刻なダメージを与えたいと思うのは当然ですよね。あなたの口コミや告発によって受けたダメージによって、きっとあなたの気持をスッキリするはずです。

直接的に会社に対して仕返しができなければ、ネットを利用して仕返しする方法があります。

③労働基準監督署に連絡する

ブラック企業への仕返しとしてあなたの気持もスッキリするのが、労働基準監督署へ連絡することです。

あなたが今までどれだけ悪い環境で仕事をしてきたのか、ここぞとばかりに労働基準監督署へ話しましょう。会社にとってもダメージとなることが、改善命令を出されることです。

あなたがどれだけブラック企業で働かされてきたかを示すために、辞める前にはきっちりとメモや記録をとっておくことが大切です。

タイムカードを自分でも記録したり、会社の中にある変なルールもきっちりと記録しましょう。意味不明な罰金制度や虚偽の求人内容を平気で出しているなど、気になることがあればしっかりとチェックしておきます。

労働基準監督署は労働者から告発されないと行動することができないので、しっかりとあなたが受けた仕打ちを記録しておくことが大切です。

特に違法に近い労働環境やサービス残業などがあれば、後で正規の労働賃金を支払ってもらえるかもしれません。

ブラック企業への仕返しとしては、自分が騙されて働かさされていたことが悔しいので、正規の金額をもらうことができれば仕返し成功とも言えますよね。

しかも労働基準監督署がしっかりと改善命令などを指摘してくれれば、嫌味な上司たちの慌てふためく姿が想像することができます。

あなたが会社を辞めれば関りが無くなりますが、ブラック企業がそのままのうのうと営業をしているのは腹が立ちますよね。

辞める時にブラック企業の内部情報を告発して、労働基準監督署にしっかりと改善してもらうように連絡することで、きっちりと仕返しをすることができます。

まとめ

勤めていたブラック企業へ仕返しをするのは、相手からの嫌がらせもあるので関わりたくないと思いますよね。

しかしこのまま平然とブラック企業が営業しているのは許せないので、辞める時に思い切って仕返しをしたいと思います。

仕返しする方法はいろいろあるので、自分がスッキリする方法を選んで仕返しをすることができれば、新たな気持ちで新しい仕事を始めることができるでしょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る