研修期間でブラック企業と分かり辞めたいときの対処法3つ

夢や希望を持って入社した会社が、研修期間でもしもブラック企業だと分かった時はショックを受けますよね。

すぐにでも辞めたいと思うものですが、なかなか辞めにくいのが現実です。私はブラック企業だと思った時に研修期間で辞めた経験があるので、あなたの気持もよく分かります。

そこで研修期間でブラック企業と分かり辞めたいときの対処法を3つ紹介します。

①直属の上司に相談をする

研修期間でブラック企業と分かり辞めたいと思った時は、まずは直属の上司の相談をすることが一般的です。

ブラック企業と言えども普通の会社と同じように働いている人もいるので、会社を辞める時には一般常識に当てはめて考えることが大切です。

ブラック企業なので普通の会社と同じようにすんなり退職できないかもしれませんが、まずは正式な手順を踏むことをお勧めします。

あなたが会社を辞める正式な手順を踏まないと、あなたが一般常識がない非常識な人だと思われるだけです。

これから長い間社会人として働かなければならないので、あなた自身はまずは一般常識に沿って行動するようにしましょう。

相手がブラック企業だからといってこちらも不義理をするような態度をとってしまえば、あなた自身の株が下がってしまいますよね。一般常識としてまずは直属の上司に会社を辞めたいことを伝えましょう。

研修期間と言えども会社の社員の一員なので、会社のルールに従わなければなりません。

あなたが何かあればまずは直属の上司に相談をすることが第一なので、会社を辞めたいと思った時はすぐに直属の上司に相談をしましょう。

ここで簡単に辞めさせてくれないことはよくありますが、ブラック企業でなくてもまずは引き止めることをする会社は多いです。

相手は社会人としての経験も少なく、ちょっと辛いからと言ってすぐに辞めてしまっては、本人のためにならないと思う上司も多いでしょう。

そのため辞めたいと言われた時にもう少し考えるように促されるので、あなたも一度はその言葉に耳を傾けて考え直してみることも必要かもしれません。

しっかりと考え直したにの辞めたいという意思がはっきりすれば、退職することを明確に伝えればいいだけです。辞めたい時にはまずは直属の上司に相談をするようにしましょう。

②何でもいいので理由を考えて辞める

研修期間でブラック企業と分かり辞めたいと思った時は、何でもいいので理由をつけて辞めたいと伝えましょう。

単にブラック企業だから辞めたいと言うことはできませんよね。細かく言えば日本にはブラック企業だと思えるような会社はたくさんありますが、そのほとんどが普通に会社として成立をしています。

ブラック企業でも生きるために働かなければいけませんし、ブラック企業だからすべてが辛いという訳ではありません。

ブラック企業の中でもピンキリなので、少し残業が多いからブラック企業だと判断することはできません。

もしもあなたが研修期間でブラック企業だと思った時は、会社を辞めるのに相当する理由を作って伝えることをお勧めします。

自分にはこの仕事は難しいのでと言われても、初めは誰でも難しい仕事をすることはできません。かなりハードな仕事内容でも、慣れればこなすことができるようになるものです。

仕事のことを理由のすれば辞めにくいので、親が倒れたとか地元にすぐに戻らなければいけないなどの理由を伝えて辞めましょう。

はっきりと嘘だと分かる物から本当だったら大変だと思えるような嘘までいろいろありますが、これなら仕事を辞めても仕方がないという理由を言うことで、会社側も無理に引き止めることができなくなります。

仕事のことを理由にすると誰でも初めはできないので、なかなか辞めさせてくれないかもしれません。

仕事以外のことで何でもいいので理由をつけて辞めるように伝えてみましょう。

③強引でもとにかく辞めることを伝える

研修期間でブラック企業と分かり辞めたいときの対処法として、多少強引でも辞めさせてくれなければ辞めるように行動しましょう。

ブラック企業は人員が不足していることが多いので、なかなか辞めさせてくれないことが多いです。

もちろん辞めさせないことは違法とも言えますが、働いている人の立場の方が弱いですし、生活のこともあるのでなかなか強気になることはできません。

しかし研修期間でブラック企業だと分かった時は、できるだけ早く辞めたいと思うものです。それなのに辞めさせてくれない時は、多少強引でも辞める方向に話を進めていきましょう。

直接上司に向かって「今日で辞めるので明日から来ません」などと言えば、怒られることはあっても明日から辞めることができます。

もちろんその前にあなたが正当な退職手続きをとっていることが大切です。

正当な退職手続きをしているのに受け入れてくれない時には、強引な手を使って辞めるしか方法がなくなります。このまま言いなりになって働き続けることで、体調を崩してしまっては意味がありませんよね。

退職届を上司に突き付けて辞めてもいいでしょう。あくまでも正当な退職手続きを無視された時には、あなたがとる行動は強引な方法になっても仕方がないと言えます。

まとめ

研修期間でブラック企業だと分かった時は、できるだけ早く辞めて良い会社に入社したいと思うものです。

研修機関とはいえ会社員と同じなので、正当な退職手続きを踏まなければなりません。

初めは正当な手続きを踏んでから、受け入れられない時には強引な方法も仕方がないので、できるだけ早くブラック企業から抜け出しましょう。

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る