美容師の仕事が辛すぎて辞めたいです・・・

d8ba209dfe182873fc3d707a11f34f4c_s

美容師の仕事を辞めたい・・・。
このように、考えるときってありますよね。

あなたと同じように、美容師を辞めたいと悩む方は非常に多いです。

私の友人にも美容師がいるのですが、
ずっと仕事が大変で辛い。辞めたいと言っていますしね。

次の方も美容師を辞めたいと悩まれたようですね。
ご紹介します。

ペーさん 女性 29歳 美容師

美容師をしていて、店の店長を任せてもらっていました。

店長になるまでは、トップの成績でしたが、店長になってから徐々に成績が伸び悩み、後輩に成績を追い越されるようになり、店長としての威厳を保つことができず、店に居づらくなりなした。

後輩に注意する事があまりなくなり、クレームも重なり、クレーム対応に嫌気がさしました。

なぜ自分がした事ではないのに、こんなに頭を下げているのだろうと馬鹿馬鹿しくなって辞めたいと思いました。

仕事が終わった後や休日、誰とも会わずに家にこもり、お酒を飲みながら1人で考えました。

20年以上前に放映された「ママハハブギ」というドラマで的場浩二が言っていたセリフを思い出しました。

的場浩二が高校を中退し、就職した時、「働くってことは、頭のてっぺんから足の先まで、会社に染まらなきゃいけないってことだよな。でも、1ミリでも自分らしさを出すことができるなら、俺はうれしいんだよ。頑張れるんだよ。」と言うセリフです。

このセリフを思い出し、私は美容師という仕事について考えました。

なぜ美容師になったのか、スタイリストデビューできた時の気持ちはどうだったか、成績がトップになった時の気持ちはどうだったか、今まで起こった辛い事、うれしかった事を思い出しました。

私は美容師という仕事に生きがいとやりがいを感じていて、大好きな仕事だった事を思い出しました。

同時に店長になり、自分自身も美容師として働ける感謝を忘れていたのではないか、初心を忘れているのではないかと考えました。

色々考えていると、自分の反省点ばかりが出てきて、日々人のせいにばかりしていた事に気がつきました。

自分らしさが出せる以上、もう少し頑張ってみようと決心して辞めずに頑張りました。

仕事に行きたくなくなった時、すぐに辞めてしまうと、また同じ困難にぶつかります。

「継続は力なり」という言葉がありますが、まさにそうだと思います。

仕事は続ける事で自分の身になりますし、困難を1つ1つ乗り越える事で成長できると思います。

辞めたいと思った時、今の仕事で自分らしさが出せているか考えてみてください。

ほんの少しでも自分らしさが出せる仕事なら、もう少しだけ続けてみましょう。

相談は身近な友達にする事はしない方が良いと思います。

意外にただ話を合わせているだけです。所詮人ごとです。

相談は上司にして、決めるのは自分です。

自分の生きる道は自分で決めるしかないのです。

ペーさんの、最後のセリフは心に響きますね

誰に相談しようが、やっぱり最後は自分で決めなきゃいけないということですね。
私も前職を辞める際は、誰にも相談せず仕事を辞めるという決断をしました。

なぜなら、相談しても何も解決しないと思ったからですね。

あなたの心はもう決まっているのではないでしょうか?

トピック!

精神的に限界で仕事を辞めたい方はこちら

辞めて転職できるか?を知りたい方は要チェック

やりたい仕事を簡単に見つける方法
 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 仕事を辞めたいと悩んだときに真っ先にやるべきこと

    今の仕事を今すぐにでも辞めたい・・・ もう無理。限界・・・ このように悩むと…

ピックアップ記事!

  1. 現在、転職市場において第二新卒の需要が非常に高まっています。 理由は、新卒採用で予定人…
  2. 会社勤めをしていて、さまざまな事情から転職を余儀なくされることはありますね。 その時、…
  3. 会社勤めをしていると、様々な事情から、転職を考えることがありますよね。その時、あなたはどのよ…
ページ上部へ戻る